« 失われた世界からターミナル・マンへ | トップページ | 勢ぞろい(BlogPet) »

2010/01/14

ポメラ戻ってこない

年末年始の休み中に挙動不審になったポメラ。
先週メーカー(キングジム)に修理に出したのだけど、まだ戻ってこない。

状況を問い合わせたところ、
「テストを繰り返しているのだが、不具合が再現されない」のだそうだ。
そのため、原因も究明できないと。

自分が把握しているその不具合は、
その日の最初に電源を入れたときには起きない。
しかし入力を続けていると、
15分~1時間くらいのあいだに発生が始まる。
一度発生すると、
電源を入れ直しても、
電池を入れ直しリセットをかけても、
その日はもう正常動作には戻らない。
そこであきらめて電源を切り、
一晩経って翌朝電源を入れると、
そのときは正常に戻ってる。
でも使い続けて15分~1時間くらいすると、
また発生し始め、
以下同文。

そのことはメーカーに伝えてある。
だからメーカーでも、
長時間使用で不具合を再現させようとしてるのだけど、
再現しないのだそうだ。
もう少し原因調査をしたいといっている。

ひとつ、思い当たること。

その不具合が発生したのは、
外国で、なのだ。
具体的には、オーストラリア。
かの国に着いた翌日から不具合が発生しだした。
日本に帰国してすぐにメーカーに送った。
そしてメーカーでは不具合が再現されないという。

オーストラリアか?
オーストラリアのせいなのか?
カンガルーはうまいといった報いか?
それとも南半球の磁場が悪いのか?

外国での挙動異常といえば、
日本では正常動作している時計が、
なぜかシンガポールではまったく動かず、
旅行中に壊れたかと思ったのだけど、
日本に帰ってきたらまた正常に動き出したことがある。

やっぱり外国ってアメイジング。

|

« 失われた世界からターミナル・マンへ | トップページ | 勢ぞろい(BlogPet) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/47289874

この記事へのトラックバック一覧です: ポメラ戻ってこない:

« 失われた世界からターミナル・マンへ | トップページ | 勢ぞろい(BlogPet) »