« 2009年6月21日 - 2009年6月27日 | トップページ | 2009年7月5日 - 2009年7月11日 »

2009年6月28日 - 2009年7月4日

2009/07/04

ハンバーグのドミソースがけ@鮒忠(神楽坂)(BlogPet)

もあの「ハンバーグのドミソースがけ@鮒忠(神楽坂)」のまねしてかいてみるね

鮒忠のランチ、それにポテサラ。
ハンバーグはこれは切り干し大根。
ごちそうさま。
ドミソースは手作り風で、飯田橋界隈のシェフがつきます。
はおかわり無料。

*このエントリは、ブログペットの「小丸」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/02

ハンバーグのドミソースがけ@鮒忠(神楽坂)


鮒忠の日替わりランチ、700円です。昨日はハンバーグのドミソース掛け。

Cimg0001


ドミソースはけっこう薄めで、酸味の強い、軽やかな味。ハンバーグは手作り風でふわふわです。おなじみの触感ですね。これはこれで美味しいと思います。
ガルニはキャベツの千切りと水菜のサラダ、それにポテサラ。
小鉢は切り干し大根。そしてご飯と味噌汁がつきます。ご飯と味噌汁はおかわり無料。

おなかもいっぱいになってこの値段は助かります。ごちそうさま。

鶏料理・鰻(うなぎ)|鮒忠グループ
小丼・うどんセット@鮒忠(神楽坂): every little thing in my life
たきおの神楽坂ランチ日記: 鮒忠
神楽坂38cm×28cm:神楽坂、飯田橋界隈のランチグルメEXPO2009: 鮒忠



フレンチのシェフが作る無添加の特製煮込みハンバーグ(デミグラスソース)


楽らくディナーセット 気軽に本格洋食セレクション 松阪牛入りハンバーグとガロニ・ポタージュ・2名様セット

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/07/01

鶏もも肉の煮込み?とかブロッコリーの冷製パスタ?とか@BRUSCA(神楽坂)

先週からイタリア人カメリエーレがひとり入ったブルスカです。ほどよく年輩で、いかにもカメリエーレというかバリスタといった感じで、いい雰囲気です。もうひとつ愛想が良くないというか、一見ちょっと強面に見えるのも、イタリアの地方都市とかの小さな飲食店によくある感じでいいですね。名前はジォゼッペ(ジュゼッペかも)さんというらしい。愛称はペペです。

Cimg0003


今週のビジネスランチ、990円です。メニューには「鶏もも肉とパプリカの煮込み」「マッシュッポテト」「ブロッコリーとアンチョビの冷製パスタ」「カリフラワーのバターソテー」「トマトライス」「サラダ」となっていましたが、提供された内容はちょっと違いました。
鶏もも肉は、軽く煮込んだあとに香草入りのパン粉をつけてオーブンで焼いたものに、タマネギがとろけたトマトソースが添えてありました。おいしいよ。ちなみに自分の次に提供されたお客さんも同じ料理でしたが、その次のお皿からはメニューどおり煮込みになってました。
マッシュポテトの代わりに、ごろごろっと煮たジャガイモにトマトとワインヴィネガーで酸味をつけたものでした。この酸がね、すごくいい感じ。ちなみにこれも、3皿目からはメニューどおりマッシュポテトになってました。
冷製パスタは、なぜか自分のお皿はグラタンでした。コンキリエとブロッコリー、アンチョビ入りのグラタン。メニューに載ってた料理にホワイトソースを足して上にチーズをかけて焼いたのかな。グラタン好きなのでOKです。ちなみにこれは、自分の次に提供されたお皿からメニューどおりのものになってました。
その他の料理はメニューどおり。このへんの適当さ?(深谷さんいわく「計算ずくです」)が、いかにも個人店ぽくていいですね。お客さんによっては怒るかもしれんけど。

最後はカッフェ・ルンゴで締め。ごちそうさま。

BRUSCA(ブルスカ)/神楽坂のクチコミ(口コミ) - 30min.
every little thing in my life: 鶏のカツレツとかお米のサラダとかナスのグラタンとか@BRUSCA(神楽坂)
神楽坂 BRUSCA ランチ|『年齢不詳女』への道DX
神楽坂38cm×28cm:神楽坂、飯田橋界隈のランチグルメEXPO2009: BRUSCA
BRUSCA - 私の神楽坂生活

| | コメント (1) | トラックバック (0)

せいろそば@中村屋(神楽坂)


おとといは、なんか、もうひとつ胃の具合が良くないというか、ちょっと気持ちが悪いので、お昼はそばにしました。お値段お手頃でちゃんと美味しい中村屋へ。ふだんは日本食を食べたいなんてめったに思わない自分ですが、胃の具合が悪いときや食欲がないときに、そばまたはうどんという選択肢がある日本に住んでてよかったと思います。


Cimg0001


せいろそばを注文。650円。しっかりとした歯ごたえのあるそばを、辛みの強いツユを少しつけていただきます。ふわっと広がるそばの香り。美味しいです。田舎そばより、ふつうのそばのほうが美味しいな、このお店。

最後にそば湯を飲んでごちそうさま。

中村屋/牛込神楽坂のクチコミ(口コミ) - 30min.
every little thing in my life : 田舎そば@中村屋(神楽坂)
「神楽坂中村屋」の「梅コブ切り」 - 神楽坂系 「癒しの広場」
そば切り 酒膳 手打ちそば 中村屋@神楽坂上 :: 桃猫温泉三昧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/29

■週末映画■ オールド・ボーイ(ちょっとネタばれ)

すごく評価の高い作品のようだけど、そうなのかなぁ。15年も監禁する理由、15年後に開放する理由が、あれでいいのだろうか。その理由と、それをした犯人像に、なんか魅力も説得力も感じないんだよなぁ。自殺しちゃうのも、なんだかなぁ。
監禁されたほうも、自己流の筋肉づくりとイメージトレーニングだけであんなに喧嘩に強くなるはずないと思うし。相手のいない個人的なイメトレだけで強くなるなら岡八郎だってめちゃめちゃ強いぜ、きっと(通信教育やけどな)。
それに最後。真実の記憶を消すってことは、今後も娘との近親相姦を続けていくってことだよな。それは違うだろ。そこは、自分のうちだけに真実を隠して、娘から離れていけよと思うのだが。
なんかなぁ、衝撃的なストーリーのように見えて、実はいろいろとご都合主義というか、あまり緊迫感とか現実感を感じない話だった。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■週末映画■ プロデューサーズ

なんか、いいなぁ。古き良き時代のアメリカ映画というか、ミュージカルというか。曲の感じとかがディズニーランドっぽいよね。いや、ディズニーランドが古き良き時代のアメリカっぽいつくりなんだな。
単純に歌と踊りとストーリーを楽しむだけでもなかなかおもしろいコメディになってると思うのだけど、これ、アメリカやヨーロッパの文化背景とか国別の他国民に対する感情だとか古典文学等の知識があると、実はもっともっと楽しめそうな、厚みと深みのある物語な感じがする。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■週末映画■ セブン

地上波で何度か観たことはあったけど、ノーカットで全部を観るのは実は初めてだったかもしれない。なんというか、世の中に対するサマセット刑事の絶望というかあきらめというか、そういう感情がじわっと効いてくる。すでにストーリーを知っていることもあってか、実は早い段階からあちこちにいろいろな伏線がはられていて、それがきちんとクライマックスに向かっていることにあらためて気づいたり。やっぱおもしろい。よくできた話だと思う。
映画も独特の雰囲気があっていいけれど、ノベライズはさらにサマセット刑事の心情などが詳しく描かれていて、よりいっそう厚みのある話になってます。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■週末映画■ フレディVSジェイソン

『エルム街の悪夢』のフレディと、『13日の金曜日』のジェイソンが、戦いますよー。
頭脳派のフレディが衝動派のジェイソンをうまいこと利用しようと生き返らせたけど、衝動優先のジェイソンをフレディの頭脳でコントロールできるわけがなく、すっかり暴走したジェイソンがフレディの計画をぶちこわし、それにムカついたフレディがジェイソンをあらためて始末すべく戦いを挑むという、どうでもいいといえばどうでもいい話。
一方で、衝動優先で論理的思考の通じないやつはコントロールするのが難しく、野に放たれると危険だという、最近のニュースなどで見聞きすることが増えてきたタイプの犯罪者像がちらほら見えたりするあたり、狙ってつくったのかなとも思ったり。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■週末映画■ ブラック・ダリア

う~ん、雰囲気はすごくいいのだけど、なんか煮え切らないというか、入り込めないというか。猟奇殺人というせっかくの題材が、あまり活かされてない感じ。いちおう謎ときはあって、口を耳まで切り裂いたことと陰部を切り取ったことについてはおおよそ理由はわかるけど、体を半分に切断し内臓を引きずり出して腹の中を水洗いした理由についてはわからず。
というか、この映画、猟奇殺人事件とその謎ときがストーリーの主軸じゃないのね。じゃぁなにが主軸かというと、それがいまいち判然としないとこに煮え切らなさを感じてしまうのだろうなぁ。う~ん。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月21日 - 2009年6月27日 | トップページ | 2009年7月5日 - 2009年7月11日 »