« 2009年3月29日 - 2009年4月4日 | トップページ | 2009年4月12日 - 2009年4月18日 »

2009年4月5日 - 2009年4月11日

2009/04/10

ハンバーグの赤ワインソース煮@ぷらてーろ(神楽坂)


ちょっとひさしぶりかもしれない「ぷらてーろ」です。12時5分過ぎに入店したけどほぼ満席。ぎりぎりで入店できました。ウェイトレスさんが変わりましたね。ふたりいるけど、どちらも新人というか、素人? それでも若い女性のほうは多少は経験がありそうですが、中年女性のほうはかなりわたわたです。がんばれ。オープン時からいる店長?のおじさん、もう少しフォローしてあげればいいのに。

Cimg0003


いつものとおり、選べるランチ950円を注文。前菜は蛤のヴィネグレットをチョイス。蛤3つが小さなダイスカットされたキュウリとトマトの入ったフレンチ風のドレッシングでマリネされています。お皿の真ん中にはレタスとゴボウのサラダ。ゴボウが意外とおいしいというか、蛤とあう感じです。へぇ。


Cimg0004


メインはハンバーグの赤ワインソース煮をチョイス。細挽き肉を使ったハンバーグは口当たりなめらかです。ナツメグと、あとなにかな、エキゾチックというか、オリエンタルな雰囲気のあるスパイスが強めに使われています。ハンバーグの上にはタマネギとキノコの入ったサワークリーム系のソース、ハンバーグのまわりは赤ワインソースですが、感じとしては酸味の効いたトマトソースぽいです。
ガルニはうっすらカレー風味のピラフとインゲン。赤ワインソースとの相性もいいですね。

食後にコーヒーをいただいてごちそうさま。

いやぁしかし、みごとにホールが回ってません。卓番がまだ覚えられないのか、伝票の書き方が下手なのか、ウェイトレスさんが料理を持ったまま目当てのテーブルがわからずうろうろする光景を何度も見ました。ホールスタッフとしてはまだあまりにもこの店に不慣れというか、スキル的に未熟な感じはありますが、一生懸命やってるのは見えるし表情も悪くないので、そんなに悪い印象はありません。早くオペレーションになれて、丁寧かつ迅速にスマートにサーブできるようになってくれるといいな。

ぐるなび - スペイン厨房 ぷらてーろ
たきおの神楽坂ランチ日記: ぷらてーろ
ぷらてーろ・・・リベンジ(岩戸町) 2009/4/2 - 三毛猫ランチ



フレンチのシェフが作る無添加の特製煮込みハンバーグ(デミグラスソース)


梅酒の梅で育った黒毛和牛で極上のやわらかさ 飼料に梅を加えた柔らかい肉質の大阪ウメビーフ煮込みハンバーグ【リーガロイヤルホテル】


九州産の和牛ミンチ!タマネギをじっくりソテーした甘味★実店舗で継ぎ足し作り続けられているデミソースで
煮込みました!フレンチと洋食惣菜のお店【アルル】

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/04/09

キッシュとかリゾットとかアンコウのソテーとか@ステファノ(神楽坂)(BlogPet)

もあの「キッシュとかリゾットとかアンコウのソテーとか@ステファノ(神楽坂)」のまねしてかいてみるね

今週のステファノの好きな料理で迷う迷う?
なにを頼んで迷う。
迷った末に選んだけど、さらにどれも美味しいだろうことは悩ましいです(^^;)。アンティパストのステファノのだけど、お店のと同じだったのステファノのだものがちょっと悔しいです!
なにを頼んでも美味しいだろうことは間違いないのステファノのランチメニューは悩ましいです(^^;)。アンティパストのだものが、お店のと予想していたのランチメニューは悩ましいです(^^;)。アンティパストのがちょっと悔しいです(^^;)。アンティパストのステファノのスタッフたちが「きっとこれを注文するぞ」と同じだったのランチメニューは間違いないのだけど、さらにどれも美味しいだろうことは悩ましいです。
なにを頼んで迷う!
なにを頼んでも自分のと同じだったのがちょっと悔しいです(^^;)。アンティパストのと同じだった末に選んだものが「きっとこれを注文するぞ」と予想していた末に選んだけど、お店の好きな料理でも自分のステファノのランチメニューは悩ましいです。
迷った末に選んだものが、お店のだけど、お店のと同じだった末に選んだものがちょっと悔しいです(^^;)。アンティパストのだけど、さらにどれも自分のランチメニューは悩ましいです。
迷った末に選んだけど、お店の好きな料理で迷う。
なにを頼んで迷う迷う!
迷った末に選んだものがちょっと悔しいです(^^;)。アンティパストの「きっとこれを注文するぞ」と同じだったの好きな料理でも自分のステファノのステファノのスタッフたちが「

*このエントリは、ブログペットの「小丸」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キッシュとかリゾットとかアンコウのソテーとか@ステファノ(神楽坂)


今週のステファノのランチメニューは悩ましいです。なにを頼んでも美味しいだろうことは間違いないのだけど、さらにどれも自分の好きな料理で迷う迷う。迷った末に選んだものが、お店のスタッフたちが「きっとこれを注文するぞ」と予想していたのと同じだったのがちょっと悔しいです(^^;)。


Cimg0002


アンティパストの「ふだん草とパンチェッタのキッシュ(Torta salata di bietole e pancetta)」。文句なし。キッシュって美味しいよね。ほんのり苦味のあるふだん草と、プロシュートが入っていて、旨さに厚みがあります。
上に乗ったカリカリベーコンもちょっとうれしいけど、ガルニのビーツが甘くてうまい。コーンみたいな味やね。


Cimg0003


プリモは「4種類のチーズのリゾット(Risotto ai Quattro formaggi)」。ステファノのリゾットはうまいですから。さすがリゾットのふるさと・ヴェネト州出身だけあります。お米はちゃんとアルデンテ。4種のチーズはゴルゴンゾーラ、グラーナパダーノ、タレッジョ、フォンティーナだそうです。ゴルゴンゾーラしかわからんかった。タレッジョなんて匂いけっこう強いはずなのに。でもこのねっとりとした甘みはタレッジョからなのかな。そういえばフォンティーナってチーズ、知らないや。


Cimg0006


セコンドは「アンコウのソテー レモンとケッパーのリプリングソース(Coda di rospo al burro nero e capperi)」をチョイス。牛肉のビステッカも美味しそうだったのだけど、リゾットを食べるとおなかいっぱいになっちゃうからね。
アンコウの身がぷりっぷりです。焦がしバターにレモンを効かせたソースは濃厚だけどとてもさっぱり。ガルニはインゲン、スナップエンドウ、ブロッコリー、ニンジン、あとなんだろう、青梗菜ぽい葉っぱもの。

ドルチェはキャンセルし、食後酒にチナールを少し。それからエスプレッソをいただいてごちそうさま。

今週もとてもうまかったよ。BGMが1970年代のカンタウトーレものっぽかったのもすごくよかったよ。ごちそうさま。

ぐるなび - RISTORANTE STEFANO
『ステファノ@神楽坂』 | フードニュース・オンライン
every little thing in my life : キッシュ、ガルガーティ、ブタフィレ肉の生ハム巻き@ステファノ(神楽坂)



サクサク生地にチーズたっぷり![ベーコンとチーズのキッシュ(直径13cm)]


イタリア版ウォッシュタイプチーズの代表イタリア産のウォッシュタイプチーズもちもちとした口当たりが美味しい♪


底曳き漁でとれるぷりぷりアンコウのステーキ!かつてない味わいを贅沢に!!

  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/04/08

穴子の一本煮おろし御膳@神楽坂 心(神楽坂)


わしょくやで食べようかなとお店に入ったら入り口ドアの外までウエイティング。これは時間がかかりそうなので本多横町まで戻り、心へ。なんか、迷ったり困ったりしたときはここにきちゃうな。

ランチのメニュー内容がまた変わって、定番の心御膳以外はみんなお魚の料理になってました。そのなかのひとつに穴子が! 迷わずこれです、穴子の一本煮おろし御膳、900円。


Cimg0001


穴子、一本煮となってますが、実際は一本揚げ(天麩羅)の上から大根おろしと紅葉おろしの入った薄味の醤油系タレをたっぷりかけたような感じです。ふんわりさくっとした天麩羅がさっぱり食べられます。程良い大きさにちぎってご飯に乗せれば穴子天丼みたいになりますね。穴子のほかにシシトウもひとつ乗ってます。
天麩羅のほかは、冷や奴、サラダ、味噌汁、漬け物、ご飯。味噌汁の具はわかめと豆腐でした。

うん、美味しかった。おなかもいっぱいです。これで900円だと値頃感があります。ごちそうさま。

ぐるなび - 魚・旬菜とお酒 心 神楽坂
たきおの神楽坂ランチ日記: 心
every little thing in my life : まぐろ御膳@神楽坂 心(神楽坂)
飯山満通信 神楽坂‘心’ののどくろ



【送料無料】対馬絶品あなご豪華フルコース


びっくり穴子天ぷら

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/07

ふわふわたまごのデミグラスオムライス@コパン(神楽坂)

天気が良くて暖かいです。ちょっと風が強いけど。コパンで4月の限定メニューを注文。今月はオムライスです。単品で頼むと680円、ドリンク付きでも800円です。安いので食費節約の点で助かります。

ちなみに店内が禁煙か、きちんと分煙されていればドリンクも頼むのですが、ここはそうじゃないので、ドリンクは頼みません。あとから入店した煙草を吸うお客さんが隣の席とかに座った場合も想定して、できるだけ早くお店を出られる態勢を整えておかないとね。


Cimg0001


オムライス登場。名称どおり、ほんとに卵がふわふわです。業務用の卵汁パックを使ってるのかな。味は薄めだけど、なめらかな舌触り。
卵の下にはケチャップ味のチキンライス。これまた薄味で、うっすらトマト味。鶏肉は注意していないと気づかないかも。彩りにグリーンピース。
その上からかかっているドミソースも比較的さらっとしたさっぱり系。缶詰のソースを煮詰めたりブイヨンその他を足したりせず、そのまま使ってるのかな。

とくに美味しくはないけれど、けしてまずくもない、売価に見合ったお味と分量。売価に見合っているというのは大切ですね。ごちそうさま。

神楽坂 コパン
今日のナポリタンコパン(神楽坂) | ナポリタン×ナポリタン
every little thing in my life : チキンピカタプレート@コパン(神楽坂)



半熟たまごのオムライスセット 【3~4人前】


簡単!!~☆炊くだけで出来る☆~オムライスの素


北の大地【送料無料】 オムライス【2袋】


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月29日 - 2009年4月4日 | トップページ | 2009年4月12日 - 2009年4月18日 »