« ラッテ・ミエーレのマルコ・ポーロ(BlogPet) | トップページ | ■週末映画■ ファスト・トラック ―ノーリミット― »

2009/12/18

三種のチーズとアスパラクレーマのピッツァ@ヒデ・マルゲリータ(神楽坂)

すっごくひさしぶりのヒデ・マルゲリータ。昼をパスタもしくはピッツァのみですます習慣がない(少しでもいいのでセコンドを食べたい)ので、なかなかくる機会がありません。パスタとコーヒーで1000円とか、個人的にありえない。
以前のランチメニューはスープとピッツァもしくはパスタの組み合わせでしたが、いまはデザートも付くように変わったようなので、ひさしぶりに入店。ランチメニューは1200円のものと1000円のものがありますが、もちろん1000円のなかから選びます。三種のチーズとアスパラクレーマのピッツァを注文。


Cimg0001


スープ。ミネストローネは以前と変わらないけど、器が小さくなりました。以前は大きなスープ皿で提供され、けっこうお腹にもたまったのですが、カップでの提供になったんですね。デザートが追加された分をここで相殺か。
でも、量は少なくなりましたが味はいいです。人参、ズッキーニ、ジャガイモ、タマネギ、パプリカなど、根菜を中心に野菜がたっぷり。


Cimg0003


ピッツァ。あいかわらずここは、切らずに提供するんだな。自分で切ればいいのだけど、ちょっとめんどくさいです。
アスパラクレーマと書いてあったので、アスパラをクリーム状にしたものがソース風にかかっているのを想像してたのですが、アスパラとクレーマは別物みたい。チーズと、クリームと、アスパラが乗ったピッツァでした。癖のない食べやすいチーズで、クリームでさらに優しい味になっていて、美味しいのだけどちょっとだけ物足りないです。
ドゥは美味しいですね。重すぎず、軽すぎずです。でもやはり、ひとりで1枚食べていると、途中で飽きてくる。ときどき辛味オイルをかけたりして味を変化させたけど、最後のほうは「もういいや」って感じがしちぃました。


Cimg0005


デザート。自家製の焼きプリンですかね。卵の味がたっぷり。ちょっと固めなのが手作りっぽいです。レーズンが少し入ってました。美味しいんじゃないでしょうか。コーヒーとか、甘口のポートワインとか飲みたくなります。だからといって追加注文はしませんが。すでに1000円かかってますからね。お昼に1000円を超す額を支払うのはなかなか勇気のいる今日この頃です(涙)。

うん、おなかもいっぱいになったし、1000円でこれなら、まぁ悪くないと思います。味も充分なおいしさだし。これにドリンクがつくとか、最後のデザートをドリンクに換えられると、さらにいいのだけど。そのうえで、ハーフ&ハーフのピッツァとかもランチメニューに入っていたら、ときどき来てもいいかなという気はします。

HIDE MARGHERITA(ヒデ マルゲリータ)神楽坂店(オフィシャル)
HIDE MARGHERITA@神楽坂|上り坂。下り坂。まさか。と、神楽坂。
HIDE MARGHERITA 神楽坂店|元!?小エビOL ちびちえの(主に)美食日記



4種類のチーズのクリームピッツァ


ピザではなくピッツァ!ピッツァ職人が焼く本格石窯ピッツァ 「マルゲリータ」

  

|

« ラッテ・ミエーレのマルコ・ポーロ(BlogPet) | トップページ | ■週末映画■ ファスト・トラック ―ノーリミット― »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ピッツァの生地、昔に比べるとダントツに良くなったようですが、まだ分厚いわね。
薄いと食べやすいのにね。

投稿: Keiko | 2009/12/21 03:50

いわゆる「ナポリ・スタイル」が売りの店なので、ここ。少し前は、クリスピーなローマ・スタイルがはやりだったのだけど、最近はもっちりしたナポリ・スタイルに流行が移ってる感じがします、日本では。

投稿: もあ | 2009/12/21 09:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/47050039

この記事へのトラックバック一覧です: 三種のチーズとアスパラクレーマのピッツァ@ヒデ・マルゲリータ(神楽坂):

« ラッテ・ミエーレのマルコ・ポーロ(BlogPet) | トップページ | ■週末映画■ ファスト・トラック ―ノーリミット― »