« ■週末映画■ レンブラントの夜警 | トップページ | ■週末映画■ Cannibal Holocaust »

2009/12/07

■週末映画■ ダーク・シャドウ

「ジキル博士とハイド氏」の舞台を現代に置き換えたもの、ですかね。心臓病の遺伝子的な治療法開発のためにつくった試薬を自分で試したら大変なことになっちゃいました、という話。試薬は猿で実験してたのだけど、培養に猿の細胞でも使ったんですかね、怪人ハイド氏は猿の要素が色濃く出てしまうようで、途中はなんだかキングコングみたいでした。凶暴なハイドが若い女性を襲うシーンはけっこうえぐく、内臓食べたりしてますし、現代風のスプラッタ仕様が混じってます。ついでにいえば、こういうシーンは狼男っぽいですね。そんなわけで、ジキル&ハイドをベースにいろんな古典ホラー?をまぜこぜにしたような作品でした。

  

|

« ■週末映画■ レンブラントの夜警 | トップページ | ■週末映画■ Cannibal Holocaust »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■週末映画■ ダーク・シャドウ:

« ■週末映画■ レンブラントの夜警 | トップページ | ■週末映画■ Cannibal Holocaust »