« ■週末映画■ 赤んぼ少女 TAMAMI: The Baby's Curse | トップページ | ■週末映画■ ダーク・シャドウ »

2009/12/07

■週末映画■ レンブラントの夜警

なんか舞台演劇っぽいつくりの映画。室内シーンが多いからということもあるけれど、わざと「舞台での芝居を撮影しました」風の映像を多用しているように感じる。ときどき入る「レンブラントと女性との関係説明」シーンも、いかにも芝居っぽい。

そう、すべては「お芝居」なんだよと。レンブラントの絵も、その絵を題材にしたこの映画も。表に見えるものと裏に隠されているもののどちらが「真実」か、あるいはどちらも「虚構」か、それを「見る」のも「想像」するのも「判断」するのも観客次第の、お芝居。それがテーマなんだろう。そうした「素直じゃない感じ」が、いかにもヨーロッパ的。メタファーとか逆説とか大好きなんだろうな。

上演時間も長めだし、ストーリーもそれほど素直じゃないので、鑑賞にはちょっとばかり気合いがいる。それはそれでいいのだけど、登場人物がすごく多くて、誰が誰だかよくわかんなくなっちゃった。あと、少女の役にはもっと若い女優さんを使おうよ。いくら言葉で少女だと説明されても、見た目がいかにもお姉さんというか、むしろお母さん?では、舞台のお芝居ではOKでも、映画ではきついなぁと思った。

  

|

« ■週末映画■ 赤んぼ少女 TAMAMI: The Baby's Curse | トップページ | ■週末映画■ ダーク・シャドウ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■週末映画■ レンブラントの夜警:

« ■週末映画■ 赤んぼ少女 TAMAMI: The Baby's Curse | トップページ | ■週末映画■ ダーク・シャドウ »