« ■週末映画■ ジョーズ'87 復讐篇 | トップページ | ぶり大根と一口蕎麦@蕎麦練り屋文楽(神楽坂) »

2009/12/21

■週末映画■ Mark of the Devil

邦題は『地獄の魔女狩り(残酷!女刑罰史)』とかいうらしいです。英語音声・字幕なしで観たので、ごく大雑把なストーリーしかわかりませんでしたが、邦題どおり、いわゆる魔女狩りの様子を描いた作品。ウィッチ・ハンターの立場を利用して悪行三昧(逆らう人間はみんな魔女や悪魔にされちゃう)のおっさんの悪人顔がとてもいい感じ。途中で殺されちゃうけど。異端審問官もあいかわらずの悪人仕様。『薔薇の名前』と似てますね。ただ、この悪人異端審問官はしっかり逃げて生き延びちゃうのが不快。なのに、上官である異端審問官の間違いや悪意を問いただした審問補佐官?は村人に殺されちゃったりして。台詞がちゃんとわかって、細かいストーリーまできちんと追えれば、もう少し楽しめたように思うのだけど、語学力の乏しい自分としては、中世の拷問危惧が人体に使用されるシーンを動画で観られることを楽しむしかできませんでした。残念。


  

|

« ■週末映画■ ジョーズ'87 復讐篇 | トップページ | ぶり大根と一口蕎麦@蕎麦練り屋文楽(神楽坂) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■週末映画■ Mark of the Devil:

« ■週末映画■ ジョーズ'87 復讐篇 | トップページ | ぶり大根と一口蕎麦@蕎麦練り屋文楽(神楽坂) »