« ■週末映画■ ブタがいた教室 | トップページ | ■週末映画■ ICHI »

2009/11/16

■週末映画■ リアル鬼ごっこ

すごく都合のいいかたちにパラレルワールドを構築したな、という感じ。ひとつのワールドに「同じ人間ふたり」はいられないじゃなかったの? そしたらどうやってお母さんは別のパラレルワールドで彼を生んだの? そのとき、ワールドにもとからいた「お母さん」はどうしてたの? もうすごくご都合主義。たしか原作小説は、呼んでいると頭がくらくらするくらい目茶苦茶な日本語、というか、これって日本語かってくらいひどい文章だったと記憶しているけど、文章だけでなく、世界の構築のしかたもめちゃくちゃなんだな、きっと。それとも、めちゃくちゃな文章がうまく理解できず、映画の世界もめちゃくちゃになっちゃったのか? 主人公の兄ちゃんも、ただガーガーいってるだけで単調な芝居の繰り返し。見てて飽きた。あ、この兄ちゃん、「鴨川ホルモー」に出てた彼か。

  

  

|

« ■週末映画■ ブタがいた教室 | トップページ | ■週末映画■ ICHI »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■週末映画■ リアル鬼ごっこ:

« ■週末映画■ ブタがいた教室 | トップページ | ■週末映画■ ICHI »