« ■週末映画■ I Drink Your Blood | トップページ | プログレ雑誌だったころのMarquee »

2009/11/10

味噌焼き定食@軍鶏一(神楽坂)

すっごくひさしぶりの軍鶏一です。店名のとおり、軍鶏の専門店ですが、豚の味噌焼き定食を注文。幻の古代豚を使ってるそうです。780円。ご飯の大盛り無料です(しませんが)。


Cimg0001


豚肉、甘みがあって美味しいです。歯触りも柔らかく、だけどほどよい弾力があって、いいですね。味噌味が強いので肉の味はだいぶ隠れてしまいますが、この味噌も甘みとうまみとしょっぱさがなかなかいい案配。おそらく豚のうまみと調和しているんだろうなと思わせます。付け合わせのサラダというかキャベツというかに添えてあるマヨネーズをときどき少しだけつけてみると味が変わり、飽きずに食べられます。しかし、ご飯がどんどん進む系の料理だこと。

味噌焼きのほかには、冷や奴と味噌汁、漬け物。
冷や奴はあまり味のしない豆腐でちょっと残念。料理の味が濃い分、豆腐でさっぱりという意図かしら。でも、もう少し豆の味のする豆腐のほうが自分は好きだな。
味噌汁は、油揚げとわかめ。自分の好きな組み合わせでうれしいです。油揚げ好き。味噌汁のおかわりが無料だったらもっとうれしいのだけど、どうでしょうか、軍鶏一さん(^^;)。
漬け物はふつうに柴漬け。味噌で味が濃くなった口にぶつけるにはぴったりですね。

これで780円。日本ってランチが安いよねぇ、やっぱ。美味しかったし、おなかもいっぱいです。ごちそうさま。

ただ~し。入店した瞬間から店内がめっちゃタバコ臭いのがつらいですぅ~。

ぐるなび - 軍鶏一
軍鶏一: 神楽坂38cm×28cm:神楽坂、飯田橋界隈のランチグルメEXPO2009



この商品は 木曜日 発送になります。古代豚「お楽しみセット」

|

« ■週末映画■ I Drink Your Blood | トップページ | プログレ雑誌だったころのMarquee »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

本当に、この店はなんでこんなに煙いのだろうと思う位煙いですよね。
食事を終えると、髪の毛から洋服まで煙草の匂いが染み付いて、午後は気になって仕方がなくなります。
せっかく安くていい店なのに残念です。

投稿: たきお | 2009/11/10 17:53

そうそう。臭いがつくんですよね。この不快感、煙草を吸う人にはなかなかわかっていただけない。
無臭無煙の煙草なら、そばでいくら吸っていただいてもかまわないんですけどね。

投稿: もあ | 2009/11/10 18:15

日本にはまだ喫煙できる飲食店があるのですか?
おどろきですねー。

それにしてもお安くておいしそう。

投稿: Keiko | 2009/11/10 19:06

禁煙の店も増えてきたけど、まだまだ喫煙可の店もたくさんあります。とくに居酒屋系のお店はほとんど喫煙可ですね。あと、なにげでフレンチ系。

分煙をうたっている店も多いけど、きちんと「煙が来る席」「煙が来ない席」と対流構造的に分けられている店は少なく、喫煙席からの煙や臭いが禁煙席に流れ込みまくりだったりすることもよくあります。

でも、そういった「禁煙」に対する意識が低い店のほうが安くて美味しいものを出すケースが多いかも。悩ましい。

投稿: もあ | 2009/11/11 08:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/46725045

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌焼き定食@軍鶏一(神楽坂):

« ■週末映画■ I Drink Your Blood | トップページ | プログレ雑誌だったころのMarquee »