« 炭火焼 鶏丼御膳@わしょくや(神楽坂) | トップページ | ■週末映画■ バトル・ロワイアル BATTLE ROYALE »

2009/10/13

■週末映画■ NEKRomantik

たぶんドイツ映画だと思います。ドイツ語音声、字幕なしのものを観たので、台詞とかはぜんぜんわかりませんが、ストーリー的にはけっこう単純のようで、画面だけ追っていてもおおよそ内容はわかりました。死体性愛者の主人公が、最後は自分をその対象である死体にするって話ですよね。
始まってすぐに目玉の飛び出た死体や体が半分に切れた死体が出てきたり、同じく死体性愛者の恋人と一緒に腐りかけ死体と屍姦したりと、グロテスクな描写が多いのだけど、それらの死体がけっこう露骨につくりものっぽく見えるのが、ちょっと興ざめ。あと、音楽がへたくそなシンセサイザー・ミュージックで、これもなんだかなぁ。
最後、彼はやっぱりいままで自分がしてきたことをされちゃうんですかねぇ。


  

|

« 炭火焼 鶏丼御膳@わしょくや(神楽坂) | トップページ | ■週末映画■ バトル・ロワイアル BATTLE ROYALE »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■週末映画■ NEKRomantik:

« 炭火焼 鶏丼御膳@わしょくや(神楽坂) | トップページ | ■週末映画■ バトル・ロワイアル BATTLE ROYALE »