« ニョッキのフリットとか豚肉のボリートとか@BRUSCA(神楽坂) | トップページ | ローストビーフとかラヴィオリとか鰯のパン粉焼きとか@ステファノ(神楽坂) »

2009/07/09

ごまだれ冷やし中華@亀井堂(神楽坂)


中途半端に雨が降っていたので、亀井堂へ。雨の日は亀井堂です。
しかし、どうも胃の具合がいまいちなので、いつものように洋食ランチという気分じゃない。そんなわけで、ごまだれ冷やし中華を注文しました。麺なら大丈夫だろう。


Cimg0001


まずはカボチャの煮物と漬け物、それにスープ。
そうか、中華だと、サラダの代わりに煮物と漬け物なのね。カボチャの煮物なんてひさしぶりです。柴漬け?も、しその風味がいい感じ。ちょっとピリ辛なのね。
スープは人参と蕪?(瓜かも)の小さなダイスが入った鶏ガラスープ。これも優しい味で美味しいです。


Cimg0003


冷やし中華。皿がかなりでかいです。なので相対的に麺の量が少な目に見えてしまいますが、食べ始めたら結構な量がありました。おなかいっぱい。
トッピングは、カニかま、キュウリ、ハム、薄焼き卵、それにトマトと、とてもシンプル。今日の胃の調子には、このくらいのほうがいいです。
たれはゴマの風味もよくでていますが、それ以上に結構辛い。ピリ辛とは書いてありましたが、思ったよりも唐辛子が使われているようです。ゴマの甘い風味とこのピリ辛が、なかなかすてきなハーモニー。辛さが食欲も刺激しますね。

冷やし中華なんて食べるの、何年ぶりか忘れちゃいましたが、たまにはいいな、こういうのも。おいしゅうございました。ごちそうさま。

神楽坂 龜井堂
亀井堂: 神楽坂38cm×28cm:神楽坂、飯田橋界隈のランチグルメEXPO2009
ランチ@Restaurant&Bar 亀井堂 - 神楽坂ネタ帳
every little thing in my life : ポークカツレツ@亀井堂食堂(神楽坂)



くーた特製肉みそ付!【生中華めん】く~たの冷やし中華


こだわりの半生麺を使用した【生粋麺太 香ばしごまだれ冷し中華】創業60年の麺づくりの経験と、絶妙なスープは食べてみる価値あり!

  

|

« ニョッキのフリットとか豚肉のボリートとか@BRUSCA(神楽坂) | トップページ | ローストビーフとかラヴィオリとか鰯のパン粉焼きとか@ステファノ(神楽坂) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごまだれ冷やし中華@亀井堂(神楽坂):

« ニョッキのフリットとか豚肉のボリートとか@BRUSCA(神楽坂) | トップページ | ローストビーフとかラヴィオリとか鰯のパン粉焼きとか@ステファノ(神楽坂) »