« ■週末映画■ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 | トップページ | ■週末映画■ 溺れる魚 »

2009/07/06

■週末映画■ 呪怨・呪怨2 (オリジナルヴィデオ版)

劇場版よりもぜんぜん怖いと噂のヴィデオ版がCATVで放映されたので、観てみましたよ。劇場版は、劇場で観て、なんだかなぁと思っただけなのだけど、ヴィデオ版はどうかしら。やっぱりびっくり箱ムーヴィーなのかいな。
とりあえず、劇場版よりかは伽椰子の背景とかがわかりやすく描かれてますな。劇場版では最初から問答無用の化けものでしたから。その点はまぁよかったけど、やっぱりびっくり箱ムーヴィーだなぁ。わかりやすく驚かせるだけで、あんまり怖いとは思わん。うっとおしくはあるけど。
短いエピソードを時間軸をごちゃごちゃにして並べる手法は劇場版と同じですね。それが効果的かどうかは、ちょっと疑問。それでも2のほうはストーリーの流れ的にいくぶんよかったけど、1のほうはたんなる目くらましてきな効果しかなかったような。しかし、2の序盤30分近くが1の内容とまったく同じっていうつくりはどうよ。

  


  


|

« ■週末映画■ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 | トップページ | ■週末映画■ 溺れる魚 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■週末映画■ 呪怨・呪怨2 (オリジナルヴィデオ版):

« ■週末映画■ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 | トップページ | ■週末映画■ 溺れる魚 »