« 小丼・うどんセット@鮒忠(神楽坂) | トップページ | 真鯛のポワレとか牛肉のグリルとか@リエーブル(浅草) »

2009/06/12

殺人なし、怨霊なし、恋愛なし

さらにいえば野球やサッカーなどのメジャースポーツなし、
できれば女性作家なし。

そのうえで、青春コメディみたいな軽いタッチで、ピュアなおばかが楽しい小説が読みたいのだけど、なんかおもしろいものってあるだろうか。

いやさ、自分、日本の小説ってほとんど読んだことがないのだけど、書名の奇妙さについ文庫を買った『鴨川ホルモー』がおもしろくて。で、こういった感じの別の小説はないかと。同じ著者の『鹿男あおによし』が文庫化されていれば間違いなくそれを買うのだけど、まだ文庫になってないみたいだし。

しかし、書店の文庫棚を見ても、なかなか見当たらんのよ。なんか、どれもね、殺人事件が起きてるか、得体のしれない怨霊のようなものが悪さしてるか、男女がごちゃごちゃとめんどくさい恋愛をしてる。

そういうのね、読みたくないの、いまは。

でも、それらを省くと残るのは、妙に重厚な犯罪小説とか、妙に気真面目な純文学系とか、妙に浮世離れしたファンタジーとか、あとはSFに時代小説?

違うんだよ。そういうんじゃないんだよ。もっと軽くて、微笑ましいピュアさや一生懸命さがあって、だけどばかばかしくて、読後が爽快なやつが読みたいの。しかもラブストーリーじゃなくて、読者がルールとかを知ってて当然が前提のメジャースポーツとかが舞台にはなっていないやつ。

なかなか見つからないね。ていうか、『鴨川ホルモー』って変な位置にある小説なんだね。『探偵ガリレオ』は期待したよりおもしろくなかったし。

あぁ、ほどよくワクワクドキドキして、ほどよく切なく爽やかで、ほどよくばかばかしくて、物語が恋愛メインにはいかない気軽な小説、読みたいよ。エッセイじゃなく、きちんと構成や展開を考えて書いたストーリー物が読みたい。

ちなみに『鴨川ホルモー』に出てくる「オニ」のイメージは、自分のなかでは小籠包にちっちゃな胴体がついてるような感じです。顔の真ん中に絞りって。おかしすぎる。

  


  

|

« 小丼・うどんセット@鮒忠(神楽坂) | トップページ | 真鯛のポワレとか牛肉のグリルとか@リエーブル(浅草) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

もあさん、こんにちは('-'*)

たぶん、もあさんが望んでいるものはライトノベルやアニメに流れていったんだと思いますよ。
あちらは「萌え」を獲得したので殺人とか恋愛とかいった古いギミックに頼らなくてても、やっていけるんだと思います。

いっそのこと、もあさんが執筆されてはいかがでしょうか?(@_@;)

投稿: shun | 2009/06/12 12:24

こんにちは。

鴨川ホルモーおもしろいですよね♪
鹿男も読みましたが、ホルモーのほうが面白かったです。
ホルモー六景も短編ですが、おもしろいですよ。
(私は図書館で借りて読みました。)
早く、文庫本出ると良いですね。

投稿: ぼぬ | 2009/06/12 12:40

でも自分には「萌え」を求める属性はないのですよ... なのでアニメやラノベ(って読んだことがないや)よりは、コミック系のほうが合いそうです。

「ホルモー六景」おもしろいですか。いわゆるスピンオフってやつですよね。文庫になったら読もう。鹿男も早く文庫になるといいな。

投稿: もあ | 2009/06/15 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/45314853

この記事へのトラックバック一覧です: 殺人なし、怨霊なし、恋愛なし:

« 小丼・うどんセット@鮒忠(神楽坂) | トップページ | 真鯛のポワレとか牛肉のグリルとか@リエーブル(浅草) »