« 豚バラ肉のコンフィ@ルナティック(神楽坂) | トップページ | あと(BlogPet) »

2009/03/26

よくばり膳@博多花膳(神楽坂)

微妙に雨が降ってたので、傘を差さないでもなんとか大丈夫そうな会社に極近の花膳へ。炭火焼きと唐揚げが盛り合わせになった「よくばり膳」900円を注文。

しかし、この店は相変わらず寒いです。上着が脱げません。出入り口からいちばん遠いカウンターのはしに座ったのだけど、むしろ風の通り道なのか、冷たい風がすーすーと通ります。


Cimg0001


寒さに震えながら待つこと数分。まずはポテサラ、漬け物、味噌汁、ご飯が乗ったお盆が運ばれ、それから少し間をおいてジュージューと景気のいい音を立てる鉄板が運ばれてきました。鉄板の上には、鶏の炭火焼と唐揚げ、それにモヤシが乗っています。しかし、この炭火焼、なんでこんなに黒いんだ? なにか独特なスパイスを使ってるんでしょうか。これといって特徴的な味はしないのだけど。もしかして、炭? 炭火焼って、炭火で焼くのではなく、炭を振りかけて火で焼くという意味だったのかしらん。


Cimg0003


焼いた鉄板に乗せての提供、もしかして失敗かもしれません。ジュージューというシズル感は楽しいけれど、肉がね、炭火焼も唐揚げも、鉄板に焦げ付いてます。焦げ付いた部分は炭のようになり、鉄板に接する面積の多かった肉は焼きすぎ状態になって硬くなっちゃってる。モヤシも下のほうは炭のようになってる。味自体は可もなく不可もなくだけど、焼きすぎで硬くなったり部分的に炭に近くなっている肉を食べるのは食感が悪いよねぇ。

う~ん、これで900円はあまりお得感がありませんね。メイン以外の小皿とかもありきたりだし、全体的な分量も微妙。これなら下の階にある「かまどか」でもっと安いランチを食べたほうが納得度が高い感じです。しかも最後にはお会計をミスるし。この前食べた水炊きは分量も充分だし美味しかったんだけどなぁ。

店を出るころには雨が強くなっていて、会社にたどり着くまでにちょっと濡れてしまったこともあり、なんとなく残念な感じが残るお昼でした。ごちそうさま。

ぐるなび - 博多 華善 神楽坂店
every little thing in my life : 水たき膳@博多華善(神楽坂)



博多華味鳥 串揚げ【華衣】


大人気!濃厚な旨味が特長![九州産・博多華味鳥]炭火鶏 もも ベーシック味(100g)


|

« 豚バラ肉のコンフィ@ルナティック(神楽坂) | トップページ | あと(BlogPet) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

>炭火焼って、炭火で焼くのではなく、炭を振りかけて火で焼くという意味だったのかしらん。

大うけ!(笑)

>寒さに震えながら待つこと数分。
店内で?暖房がないの?

投稿: Keiko | 2009/03/26 13:16

店内です。
暖房も付けてあるのかもしれないけれど、厨房や奥のテーブル席はそれなりに温かいのかもしれないけれど、カウンター席はめちゃ寒ですぅ(;o;)。

投稿: もあ | 2009/03/27 09:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/44469509

この記事へのトラックバック一覧です: よくばり膳@博多花膳(神楽坂):

« 豚バラ肉のコンフィ@ルナティック(神楽坂) | トップページ | あと(BlogPet) »