« あと(BlogPet) | トップページ | 表彰台 »

2009/03/27

天草豚のロースカツ@ボナペティートパパ(中野)


14時から中野で打ち合わせがあったので、13時頃に中野でランチ。初めて入るピッツェリーア・トラットリーア「ボナペティートパパ」。13時だというのに自分が入った時点で満席、あとからきたお客さんの何組かは入れませんでした。本日の肉料理セットを注文。サラダ、パン、メインの組み合わせで1000円。本日の料理は天草豚肩ロースのカツだそうです。ちなみにほかにはパスタのセット900円、ピッツァのセット1000円がありました。


Cimg0002


前菜のカポナータ。イカ、ブロッコリー、ナス、ニンジンがトマトで煮込まれています。ほんのり温かいというか、常温よりも少しだけ温めたくらいの温度で提供されます。ナスは溶けてしまって、ほとんど皮しか残ってません。ブロッコリーもくたくた。ニンジンふんわり。イカは火が入りすぎて硬くならないよう、ちょっと気を使ってるかな。調味料はあまり使わず、野菜の旨みだけが凝縮された感じの、しっかりと濃いのだけど優しい味わい。ちょっとイカの匂いが強く出すぎかも。


Cimg0004


パンはフォカッチャをスライスしたもの。温めてあります。塩味が効いてますね。少し香ばしい風味もあります。ローズマリーがちょこっと入っているようです。あまり油っぽくないのが好ましいです。


Cimg0005


メインのポークカツ。さわやかなヴィネガー系のソースと粉チーズがかかってます。横には粒マスタードが添えてあります。全体にイタリアンぽくはないですが、最初からカットしてあって食べやすいです。カットしてあるので一見わかりにくいですが、これ、全部つなげたらけっこう大きなカツだと思います。分量たっぷり。上に乗ってるプチトマトが加熱されておらず、口に入れたら冷やっこくてプチびっくり。ガルニはベビーリーフのサラダ。バルサミコを煮詰めた甘い風味のドレッシングがうっすらかかっています。

料理提供時にパンがお代わりできることを教えてくれたのは感じいいです。ただ、全体に提供がちょっと遅いですね。メインが出るのに30分ほどかかりましたし、パンのお代わりもなかなかこず、待っているあいだに料理を食べ終わりそうになりました。ホールのスタッフさんも感じはいいけど、テーブルをちゃんと見ているようでいて、実はあんまり見てなかったりするし。

でも、この価格で、この味とこの量を楽しめるなら、なかなかいいお店だと思います。14時近くまで何組ものお客さんが来店するのもわかる気がします。

うん、美味しかったよ。ごちそうさま。

ボナペティートパパ 中野店/中野のクチコミ(口コミ) - 30min.
ボナペティートパパ@中野 パスタランチをいただく - 雑食日記、時々温泉



彩り野菜のイタリア前菜カポナータ


お肉屋さんのロースカツ【150g】2枚入

|

« あと(BlogPet) | トップページ | 表彰台 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/44479077

この記事へのトラックバック一覧です: 天草豚のロースカツ@ボナペティートパパ(中野):

« あと(BlogPet) | トップページ | 表彰台 »