« 石焼きピビンパ@翔山亭(神楽坂)(BlogPet) | トップページ | ハムとチーズのトーストセット@ブルスカ(神楽坂) »

2009/02/05

ホタテのマリネとかカチョカヴァロのペンネとかサーモンのオーブン焼きとか@ステファノ(神楽坂)

お昼を食べに会社を出てすぐのところで、ブルスカの林さんに会いました。これからランチのビラ配りだそうです。オープン日にはかなり混乱したけれど、いまは営業オペレーションも修正しスムースに接客・料理提供ができるようになっているので、もっとたくさんのお客様にランチにいらしていただきたいと、ビラを配って積極的に告知・集客をしようということのようです。そんな林さんに「おつかれさまです。自分はこれからステファノで美味しいランチをいただきます」と告げ、背中で林さんの「えー、いいなー」の声を聞きながらステファノに向かいましたとさ。

そんなわけで、今週のランチコースからです。


Cimg0001


前菜は「ホタテ貝のマスタード風マリネ ジャガイモとビーツのサラダ(Capesante marinate alla senape con insalata di rapa rossa e patate)」をチョイス。セルクルで丸くかたどられたビーツとジャガイモがかわいらしいです。色もピンクで春っぽい。ビーツの柔らかい歯ごたえとジャガイモのごろごろ感も楽しい。その上に盛られたホタテの薄切りも甘い風味とマスタードソースのさわやかな辛さがいい感じ。


Cimg0003


パスタは「パプリカとカチョカヴァロチーズのペンネ エストラゴン風味(Penne ai pepperoni e scamorza al dragoncello)」をチョイス。なんと、今日のカチョカバロは水牛製らしい。いつもあるものではないし、準備量も少ないので今日も途中でなくなっちゃうかもしれないと、メニューには「水牛」の文字を載せてないのだそうです。ていうか、イタリア語表記のほうを見ると、カチョカヴァロじゃなくてスカモルツァになってますね。たしかにどっちも形が似てると思ってたけど、同じものなのかしら? スカモルツァはスモークしたアフミカータのほうをよく見るというか、よく食べる気がするけど、白いままのビアンキは、見た目だけではカチョカヴァロと区別が自分はつきません。というか、食べても付きません(^^;)。
それはともかく、ペンネの上に散らされた、細く削られたカチョカヴァロ?スカモルツァ?が熱で徐々に溶け、全体をうっすらとコーティングした状態でペンネを口に運ぶと、口の中にチーズのミルキーな旨みがじゅわわん。噛むとペンネのほどよい弾力が楽しく、穴から出てくるソースの甘みも広がって、まるで口の中の惑星大集合や~(意味不明)。じっくり丁寧に火を入れられたパプリカもとろんとした舌触りに凝縮された野菜の旨みたっぷりで、思わず笑顔になりまっせ。


Cimg0006


セコンドは「フレッシュサーモンのオーブン焼き香草風味 野菜のパスタ仕立て添え(Trancia di salmone fresco alle erbe con tagliatelle di verdura)」をチョイス。厚みのあるサーモンがオーブンでふっくらと焼きあがっています。味付けはかなり控えめで、サーモン自身の味を前面に出した感じ。もう少し塩を効かせたほうが自分の好みですが、おいらもそろそろ塩分過剰摂取が気になるお年ごろ。このくらいの上品な味付けのほうが体に良さそうですし、素材自体の旨みを楽しむにはこのくらいのほうがいいのでしょう。
ソースはけっこうクリーミーというか、どことなくクリームスープ風というか。これがね、また美味しいのよ。このソースたっぷりのなかにアサリもたっぷり入っていたら、立派なクラムチャウダーじゃないかしらってくらい。サーモンに合わせてか、ソースも比較的上品な味付けで、サーモンとからませてもバランスがとれるし、パンにたっぷり吸わせて食べてもくどくない。最後、お腹がいっぱいになってしまいパンでソースすべてをぬぐい取りきれなかったのがすごく悔やまれます。もう、あのソースとパンとワインがあればメインがなくてもよかったかもって感じです。
そしてガルニの野菜。パスタ仕立てってどういうことだと思っていたら、なるほど、こういうことかぁ。薄切りにしたネギやニンジンなどを1センチくらいの幅に切りそろえて、フェットチーネ?タリアテッレ?風の見た目にしてあります。それに軽く火を通してあって、野菜の甘みを引き出すとともにほどよい歯ごたえにしてあります。ふふ、こういうのってなんか楽しいね。でも、ちょっと食べにくいですわ。普通にフォークで刺したりすくったりすると長い野菜がびろろ~んてしちゃいます。なのでここはパスタ風にフォークでくるくる巻いて食べましょう。食べ方も含めてパスタ仕立てと。

例によってドルチェはキャンセル。代わりにサンブーカ・コン・モスカを食後酒にいただきました。これをなめながらエスプレッソを飲むのがあたしゃ好きです。

はい、今週もいつもどおりに美味しゅうございました。ごちそうさま。

ぐるなび - RISTORANTE STEFANO
神楽坂のをと ―ステファノ vol.10 ランチタイム
HarleyFreak : 神楽坂 ・ リストランテステファノ 2-1
おぼえがき:本日のランチ
every little thing in my life : キッシュ、ガルガーティ、ブタフィレ肉の生ハム巻き@ステファノ(神楽坂)



どちらも楽しめる! スカモルツァ二種セット 


長沼あいすの酪乳品工房のチーズLAITERIE(レトリー) カチョカヴァッロ

  


|

« 石焼きピビンパ@翔山亭(神楽坂)(BlogPet) | トップページ | ハムとチーズのトーストセット@ブルスカ(神楽坂) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ステファノ(神楽坂)
すばらしいレストラン有名ですね

ホタテ貝のマスタード風マリネ ジャガイモとビーツのサラダ
ビーツの使い方が素敵ですね
おしゃれ
さすがです

投稿: ryuji_s1 | 2009/02/08 09:24

ホタテのマリネとかカチョカヴァロのペンネ
美味しそう さすが有名なレストランです

投稿: ryuji_s1 | 2009/02/10 14:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/43961060

この記事へのトラックバック一覧です: ホタテのマリネとかカチョカヴァロのペンネとかサーモンのオーブン焼きとか@ステファノ(神楽坂):

« 石焼きピビンパ@翔山亭(神楽坂)(BlogPet) | トップページ | ハムとチーズのトーストセット@ブルスカ(神楽坂) »