« 熱いよ | トップページ | 予定(BlogPet) »

2008/10/21

日替わり二色丼@龍(神楽坂)

賢明なる読者諸君はお気づきのことと思われるが、吾輩は「穴子」の文字に弱いのである。店の表に出された品書きに「穴子」という文字を見つけると、別のものを食すつもりで出かけてきても、つい、その店にふらふらと吸い寄せられてしまうことが多々あるのだ。昨日の昼もそうだった。ひさしぶりにソフラでトルコ料理でも食べようかと思い出かけたが、龍の表に出された品書きに「二色丼 牛ステーキ丼と穴子天丼」の文字を見たときにはすでに頭も胃も「穴子天丼」以外の選択肢を消し去っていたのだ。かように「穴子」という文字は吾輩にとって魔力的な作用を及ぼすものなのである。


Cimg0001


慣れない文体で書きだしたら、変な汗が出てきました...

そんなわけで龍(Ryu)の日替わり二色丼です。魚介系のどんぶりと肉系の丼が組み合わされます。昨日の組み合わせはステーキ丼と穴子天丼でした。
ステーキは柔らかい歯ごたえで、火の入れ具合もばっちりです。焼き肉のたれがかかっていて和風な感じ。野菜が少し乗っているのでさっぱり感もあります。
穴子の天麩羅もふわっとした揚がり具合。切り身が3つ載っていますが、つなげると穴子1本分になるんでしょう。いったんタレにくぐらせてからご飯に載せているのか、衣はしっとりしてます。どちらかというと衣はさくっとしたままの天丼のほうが自分は好きですが、ふんわり穴子に免じて許してやろう(えらそうだな)。天麩羅の下は五穀米で、なんだか体に良さそうです。五穀米とか雑穀米とか好きですが、宝生舞(富江!!)とか倉木麻衣とかはべつにどうでもいいです。
どんぶり2種のほかに、小鉢で鶏肉の煮もの、シジミのみそ汁、漬物がついて840円。お値段的にも良心的です。美味しかった。ごちそうさま。

酒斗肴 龍 -Ryu-
たきおの神楽坂ランチ日記: 酒斗肴 龍
every little thing in my life : 鯛めし@龍 -Ryu- (神楽坂)
神楽坂にて、ランチ - 白鳥シュウのブログ~こころの窓辺~

|

« 熱いよ | トップページ | 予定(BlogPet) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/42857697

この記事へのトラックバック一覧です: 日替わり二色丼@龍(神楽坂):

« 熱いよ | トップページ | 予定(BlogPet) »