« ボルシチとビーフストロガノフ@スンガリー(新宿) | トップページ | RHAPSODY / SYMPHONY OF ENCHANTED LANDS (1998) »

2008/08/06

和牛のモツ煮定食@清久仁(神楽坂)

昨日のお昼はすっごい雷雨だったので、会社にもっとも近い清久仁で食事。いままで食べたことのないものをと思い、うっかり和牛のモツ煮定食900円を注文。ふつう、このお店では魚を頼むだろ。

Cimg0002


そういえばモツ煮って食べるの、すごくひさしぶりです。いわゆる居酒屋とか、ほとんど行かないもんなぁ。記憶の中のモツ煮って、もっと黄色っぽい茶色の印象なんだけど、ここのモツ煮はかなり黒いです。赤味噌で煮てるのかしら。けっこう甘みも強いけど、甘ったるいまではいかないのが嬉しい。さすがに食べ続けていると少し飽きてきますが、そんなときはちょっと七味を振り掛ければ印象が変わり、ほら大丈夫。

モツは、3種類くらいが入っているのかな。どれもやわらかく煮込まれていて臭みもなく、ご飯のお供にぴったりな感じです。ちなみに、こういうときの「とも」はやっぱり「共」ですよね? 長瀞の某お店には「コーヒー・紅茶の友に納豆饅頭」という紙が貼ってあって、「友」の字にすごく違和感を感じたのだったわ。というか、紅茶と納豆饅頭はすっごく合わない気がするのですが、試したことのある方、いらっしゃる?

それはともかく。味噌汁もそれほどしょっぱくないのがありがたい。小鉢の煮物は切干大根ですね。こういうのも食べるのひさしぶり。ご飯も美味しく炊けてました。ごちそうさま。次は魚を頼みましょう。

清久仁(地図)/ホットペッパー.jp
たきおの神楽坂ランチ日記: 清久仁
Shocola Style: 神楽坂の日本料理屋さん「清久仁」
清久仁@矢来町:-神楽坂散歩-
毒身OYAGIのチョイな毎日:清久仁。

|

« ボルシチとビーフストロガノフ@スンガリー(新宿) | トップページ | RHAPSODY / SYMPHONY OF ENCHANTED LANDS (1998) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

もあさん こんにちは

納豆パスタは作ってみたいですけど。
納豆コーヒーゼリー、納豆クレープ、納豆パフェ、納豆シュークリーム、納豆ロールケーキ、納豆プリン、納豆飴、納豆大福、納豆アイスなどなど、なんでもあるんですね。
   ↓

http://ww2.tiki.ne.jp/~morim/menu.htm
http://ww2.tiki.ne.jp/~morim/menu2.htm

投稿: たきお | 2008/08/06 12:06

納豆パスタは美味しいですよ。納豆に限らず、ご飯に合うものはパスタやうどんにも合うことが多いですね。

納豆スイーツはどうかなぁ。あんまり食べたくないなぁ(^^;)。

投稿: もあ | 2008/08/07 20:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/42079982

この記事へのトラックバック一覧です: 和牛のモツ煮定食@清久仁(神楽坂):

« ボルシチとビーフストロガノフ@スンガリー(新宿) | トップページ | RHAPSODY / SYMPHONY OF ENCHANTED LANDS (1998) »