« COS / PASIONES (1983) | トップページ | PAUL GAFFEY / MEPHISTOPHELES (1975) »

2008/06/18

牛ハラミステーキと野菜の鉄板焼き@土間土間(神楽坂)

今月からランチ営業を始めた土間土間です。オープン記念価格ということで、通常880円の牛ハラミステーキの定食を780円で提供してくれました。通常100円のサイドメニューの冷奴もおまけでつけてくれた。ラッキー。


Cimg0007


メインのハラミステーキは鉄板の上に野菜と一緒に提供されます。けっこう量もたっぷり。やわらかく焼けていて、旨みもしっかりあり、美味しいです。
付け合せの野菜はジャガイモと玉ねぎが中心で、茄子、ズッキーニ、パプリカが彩り程度に混ざってる感じ。これもけっこうたくさん量があって嬉しい。大根おろし系のステーキソースとの相性もバッチリです。
ちょっと残念なのは、せっかく鉄板で提供しているのにシズル感がほとんどないこと。厨房のオペレーション的に難しいのかもしれませんが、もう少ししっかり鉄板自体をよく焼いて、せめて提供時には鉄板の上で肉と野菜がジュージュー音を立てているようであってほしいな。あと、玉ねぎが大きめにカットされているのはいいのだけど、あのサイズで提供するなら、もうちょっとだけ余分に火にかけたほうがいいでしょう。真ん中のあたりは火のとおりが充分じゃなく、かなり玉ねぎの辛さが残ってましたから。

メインのほかに3種類の小皿がつきます。昨日は茹でた筍と、魚の南蛮漬けみたいなやつ、それに漬物。筍と魚はたぶん、夜はお通しかなにかで出されてるんじゃないかと思うのだけど、これが意外と美味しかったりしていい感じ。エクストラでつけてくれた冷奴は寄せ豆腐ぽい食感で、醤油なしでも充分に美味しいのが嬉しい。

そのほか、味噌汁とご飯とドリンクがついてます。ご飯は白米か五穀米かをチョイス。セルフ・サービスでおかわり自由。ドリンクはドリンク・バー形式でおかわり自由になっていて、コーヒー、冷たいお茶(昨日は麦茶でした。前回行ったときは抹茶もあった)、カルピスやジュースなどが用意されてます。これで880円はなかなか魅力的な価格だと思います。ちゃんとふつうに美味しいし、スタッフさんも感じいいし。

今回は注文をとりにきたスタッフさんが、自分が再来店のお客だということに気づき、自分は割引クーポンを持ってなかった(前回来店時にクーポンを渡されなかった)のだけどクーポン使用の割引扱いにしてくれました。もしこれからランチを食べにいく人で割引クーポンを持っていないなら、ビルの入口前の道路に出ているお店の看板にクーポンつきのチラシが入っていると思うので、それを持っていくといいかと思います。通常880円のハラミステーキと豚トロ炙りシソ巻きが100円引きの780円に、あるいは通常100円のサイドメニューが無料になる、6月末まで有効のクーポンがついてます。

うん、美味しかった。ごちそうさま。


ぐるなび - 土間土間 神楽坂店
土間土間 神楽坂店のランチ|真帆のLucky Days

|

« COS / PASIONES (1983) | トップページ | PAUL GAFFEY / MEPHISTOPHELES (1975) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/41568005

この記事へのトラックバック一覧です: 牛ハラミステーキと野菜の鉄板焼き@土間土間(神楽坂):

« COS / PASIONES (1983) | トップページ | PAUL GAFFEY / MEPHISTOPHELES (1975) »