« 魚介と野菜の紙包み焼き@ステファノ(神楽坂) | トップページ | 挨拶(BlogPet) »

2008/05/15

豚肉と大豆のトマト煮@自宅

近所のスーパーで豚肉のぶつ切りが安くなってたので、パック入りの大豆の水煮と一緒に煮てみました。


ティファールの小ぶりの鍋で、微塵切りにしたニンニクと、小さめにダイスカットした玉ねぎを、たっぷりのオリーブオイルで香りよく炒める。

豚肉のぶつ切りを加え、ほどよく焼き色がつくまで炒める。

塩と胡椒でなんとなく味付け。

白ワインを振りかけてなんとなく風味付け。

手近にあったタラゴンとキャラウェイを少し振りかけてみた。

大豆の水煮を加える。

一口大に切ったジャガイモを加える。

ホールトマトをつぶしながら加え、全体に混ぜ合わせる。

ホールトマト缶の中のジュースをひたひたになるくらいまで加える。

蓋をして、弱火でコトコト1時間煮る。

味見をしたらちょっと薄かったので、塩増量。

火から降ろす少し前に白ワインを少し増量したら、爽やかなワインの風味が残って美味しくなった。

肉と野菜がやわらかく煮えたらできあがり。

トスカーナの赤ワインと一緒にいただきました。写真なし。
ごちそうさま。

|

« 魚介と野菜の紙包み焼き@ステファノ(神楽坂) | トップページ | 挨拶(BlogPet) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

うーん 写真が見たかった。
出来れば作っているところと、出来上がりの写真が。

投稿: たきお | 2008/05/15 14:09

つくってる最中は写真を撮る余裕がないですぅ。
出来上がるころには腹ペコで(だいたい夜10時を過ぎてる)一刻も早く食べたいと思ってるので、やっぱり写真を撮ってる余裕がないですぅ~(^^;)。

投稿: もあ | 2008/05/15 15:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/41213329

この記事へのトラックバック一覧です: 豚肉と大豆のトマト煮@自宅:

« 魚介と野菜の紙包み焼き@ステファノ(神楽坂) | トップページ | 挨拶(BlogPet) »