« SONOHRA / LIBERI DA SEMPRE (2008) | トップページ | 鶏肉と野菜のロースト@さかのうえ(神楽坂) »

2008/04/07

週末映画


■秘密■
CATVで放送されていて、ひさしぶりに観た。広末涼子って、状態のいいときは本当に素敵な女優さんだなと思う。難しい役柄だけど、上手に演じてたんじゃないかな。しかし、なんといっても小林薫がたまらない。とても素直に、わかりやすく、だけどわざとらしくはなく、普通ではない状態にある普通の中年男性を演じてた。最終的に妻も娘も失ってしまった彼の心の内を考えると、どうしようもなく哀しく切ないストーリー。それも、おたがいに相手にとっていちばん良いと思える選択をした結果というのがまた泣ける。ラストのあの謎解きというか、最後の「秘密」があらわになるシーンは「なんだよ!」とは思うが、あれはあれで隠し切れなかった愛情の発露と考えれば、やはり胸が痛くなる。でも、いちばん哀しいのは、そういう状態の彼女と結婚をするラーメン屋の兄ちゃんかも。彼女にはぜひ脳医学者としての道を邁進してもらいたかった。

  


■フライトプラン■
テレビ地上波で。う~ん、なんだこれ。いくらなんでもお母さんやりすぎでしょう。なにをされたのかわからないけど娘は眠りすぎでしょう。ていうか、アラブ人はとんだ災難だったよな。けっきょくただの濡れ衣なんですよね。なのに、真相が明らかになったあともお母さんってば一言の謝罪もなしかよ。ひどいな。そんな失礼で自分勝手で差別思想のある情緒不安定な白人女の荷物をわざわざ渡してあげるなんて、あのアラブ人ってばどれだけいい人なんだよ。もしやアラブ人の善良性を示すことがこの映画のテーマだったのか? なんか微妙な話だった。

  


|

« SONOHRA / LIBERI DA SEMPRE (2008) | トップページ | 鶏肉と野菜のロースト@さかのうえ(神楽坂) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

もあさん こんばんは

私もフライトプランを見て、なんだこの女はと思いましたが、映画館でこの映画を見た息子が、アラブ人に謝っているシーンがカットされているような気がするといってました。
放送時間の関係でカットしてしまったのかもしれませんね。

投稿: たきお | 2008/04/07 21:17

地上波放送はわけのわからないカットをすることが多いので困りますね。もしアラブ人に謝っているシーンがあったのだとしたら、そこはカットしちゃいかんだろと思います。CM前後で同じシーンを流すより、使うべきシーンはそっちだろって感じです。

投稿: もあ | 2008/04/08 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末映画:

« SONOHRA / LIBERI DA SEMPRE (2008) | トップページ | 鶏肉と野菜のロースト@さかのうえ(神楽坂) »