« 2007年9月30日 - 2007年10月6日 | トップページ | 2007年10月14日 - 2007年10月20日 »

2007年10月7日 - 2007年10月13日

2007/10/12

猫、ネコ、ねこ

落ちすぎ~(^^;)

爆笑ネコ動画


| | コメント (3) | トラックバック (0)

猫又の正体?

人間でいったら100歳はすでに超えてるそうです。

老猫の脱皮、猫又

脱皮した毛皮、かわいぃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほんのちょっとのアレンジで

なんでここまでキモくなれるんだーっ!?

折り紙教室

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SILVIA SALEMI / IN MUTEVOLE ABITANTE DEL MIO SOLITO INVOLUCRO (2007)

Silvia Salemi(シルヴィア・サレーミ)は、1978年4月2日生まれ、シチリア州シラクーザ(Siracusa)出身のカンタ(ウ)トリーチェ(曲づくりにも参加するシンガー)。アルバム・デビューは1996年だそうですから、そろそろ中堅といった感じです。2007年にリリースされたこのアルバムは、彼女の6作目になります。

Silviaのアルバムって、これまでにあまり聴いたことがなかったのですが、歌はうまいと思います。低めの落ち着いた声で、深みもあって力強い。声もよく出ているし、伸びもあります。また収録曲も、ロック調の力強いものや、ゆったりとしたバラード系、軽快でダンサブルなポップスもあり、それらがバランスよく配置されています。歌・曲ともに、とくに強いクセなどもなく、素直で聞きやすいものになっています。しっかり聴くことにも耐えられるし、BGMとしてもじゃまにならない感じです。

自分の好みとしては、これでもう少し瞬発力のようなものがヴォーカルにあるともっといいのになと思います。いい声で素直に上手に歌っているのだけど、少し平坦に感じてしまうわけで。曲のつくり方にもよるのでしょうが、ここぞというときに瞬発的な凄みのようなものを感じさせてくれるといいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小丸は意味されたみたい(BlogPet)

小丸は意味されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「小丸」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/11

羊のラグーとかベーコンで巻いた白身魚のソテーとか@ステファノ(神楽坂)

少しずつ「リストランテ」らしい高級感を演出しはじめているリストランテ・ステファノです。ついにランチ時間帯にも料理を置く皿を載せる皿(あれ、なんていうのでしょう?)がテーブルにセットされるようになりました。これがあるだけで一気に高級感が高まります。でも注文するのはいつもと同じ、アンティパスト、プリモ、セコンド、ドルチェ、ドリンクで2600円のコースですけど。

Cimg0006


アンティパストはエビとポレンタ。そのメニュー内容から、そして運ばれてきたお皿の外観から、冷菜であろうと思っていたのですが、ポレンタを口に運んでびっくり。温菜だったのです。意表を突かれた感じです。最近はだいぶ涼しくなってきましたので、温かい前菜は歓迎です。ポレンタやっぱり美味しい。


Cimg0008


プリモは、子羊のラグーのスパゲティ。グラナパダーノのスライスが載っています。濃厚な、だけどくどくない味。アンティパストとセコンドがペッシェ(魚介)なのでグラスワインは白を飲んでいたのだけど、このパスタにはやはりしっかりした赤がほしかったところ。もちろん、パスタの茹で具合もバッチリです。


Cimg0009


セコンドは、白身魚にベーコンを巻いてソテーしたもの。塩胡椒多めで強い味付けをしてあるかなと思ったら、意外とあっさり淡白な味付けで、これもちょっと意表を突かれた感じ。魚の下には茄子の中身を茹でたものかな?が敷いてあり、やさしい味わいが魚の淡白さと合っています。


すっかりおなかがいっぱいなのでドルチェはキャンセルして、食後酒にチェンジ。今回はモンテネグロ・アマーロをいただきました。モンテネグロ飲むのはひさしぶりだな。モンテネグロも美味しいけど、アマーロはやっぱりアヴェルナが美味しいと思います。

ristorante stefano
神楽坂のをと ―『リストランテ・ステファノ』イタリアン [6丁目]
グルメ:神楽坂の骨太イタリアン「リストランテ ステファノ」-H@ppy Shower





ヴィトロガッティ 1500ml ペット(×12)

ヴィトロガッティ
1500ml×12

販売価格¥3,549

商品詳細ページへ
カートページへ
イタリアにある都会の高級スーパーで、味にこだわりを持つセレブたちに絶大の人気を誇るミネラルウォーター。コントレックス・ハイドロキシダーゼ・クールマイヨールなど多数ある硬水ですが、そのなかでも群を抜いてトップの硬度1677!数々のダイエットウォーターたちを上回る数値。でも爽快な微炭酸が硬水独特のニガミをやわらげ、飲みやすいのです。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/10/10

STEVE HARLEY & COCKNEY REBEL / A CLOSER LOOK (1975)

Cockney Rebel(コックニー・レベル)の初期の3枚、『The Human Menagerie』(1973)、『The Psychomodo』(1974)、『The Best Years Of Our Lives』(Steve Harley & Cockney Rebel名義。1975)からセレクトされたベスト盤。再録などではなく、過去の音源をそのまま使っているようです。

ポップでキッチュでどことなくいかがわしくて哀愁を漂わせつつも世俗ぽい身近さがあり妖しく滑稽でゴージャスで哀しくやさしく楽しい、とてもイギリスらしいポップスが堪能できます。たとえばDavid Bowie(デヴィッド・ボウイ)が、あるいはThe Beatles(ビートルズ)が、はたまたElectric Light Orchestra(エレクトリック・ライト・オーケストラ)XTCSoft Cell(ソフト・セル)T.Rex(ティ・レックス)など、ポップなのだけどユニークで一筋縄ではいかない様相をまとったブリティッシュ・アーティストたちに通じるテイストがたっぷりです。

M5「Sebastian」は彼らの代表曲のひとつであり、大ヒットした名曲バラードですが、むしろこのアルバムのなかでは、この曲だけが異色に感じるかもしれません。狂おしい切なさと哀愁を振りまくSteve Harley(スティーヴ・ハーレイ)の独特な歌声が厚いオーケストラに載って心に響きます。サビでは混声合唱も入り、よりドラマティックに哀しみの舞台を演出します。

M5以外は軽やかで猥雑で嘘くさい親しみやすさが皮肉に振りまかれているようなポップ感にあふれた曲ばかりで、古いブリティッシュ・ポップスが好きな人にはなかなか愛らしく感じられるのではないでしょうか。日本ではあまり人気がないみたいだけど、楽しいグループだと思います。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/09

Barbaresco / Produttori del Barbaresco

No:945
Barbaresco / Produttori del Barbaresco
バルバレスコ / プロドゥットーリ・デル・バレバレスコ

産地:イタリア、ピエモンテ州バルバレスコ地域 (Barbaresco DOCG)

度数:13.5
葡萄:ネッビオーロ
年度:1997
輸入業者:株式会社ミレジム
渋さ:3
酸味:4
重さ:3
香り:4
好き:4
買った日:2003.4.19
値段:3480
お店:リカーワールド
飲んだ日:2007/10/08(月)

ほんのりレンガ色がかってきた、輝きのある美しいワイン色。赤い果実の甘酸っぱい香りやカカオの甘い香り、湿った土のような香りもある。アタックにはごくわずかな発泡感。しっかりした酸は角が取れてなめらかになり、やわらかなタンニンと豊かな果実味と調和する。爽やかだけれど繊細で複雑さがあり、上品な味わい。かわいらしい果実の旨みと華やかな印象がとても心地いい。非常に美味しいワイン。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

Sauvignon Blanc / Cable Bay Vineyards


No:943
Sauvignon Blanc / Cable Bay Vineyards
ソーヴィニヨン・ブラン / ケーブル・ベイ・ヴィンヤーズ

産地:ニュージーランド、マールボロ地方ブランコット&ラポーラ地区(Brancott and Rapaura regions of Marlborough)

度数:13.5
葡萄:ソーヴィニヨン・ブラン
年度:2005
輸入業者:株式会社モトックス
辛さ:3
酸味:3
重さ:3
香り:3
好き:3
買った日:2007.9.16
値段:583
お店:くうき屋
飲んだ日:2007/09/28(金)

通常は1800円くらいで売られているようだ。きれいな黄緑色。バターを焦がしたような甘い香りと柑橘っぽい爽やかな香り。アタックにごくわずかな発泡感。爽やかできれいな酸味。やさしい果実味。繊細で上品な味わいは、ヨーロッパのワインのよう。あと口もすっきりと雑味がなく、飲み心地のいい味わい。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

Frascati Superiore Secco / Cantine dei Marchesini

No:941
Frascati Superiore Secco / Cantine dei Marchesini
フラスカーティ・スーペリオーレ・セッコ / カンティーネ・デイ・マルケジーニ

産地:イタリア、ラツィオ州フラスカーティ地区 (Frascati DOC)

度数:12
葡萄:トレッビアーノ・トスカーノ、マルヴァジア・ビアンカ・ディ・カンディア
年度:2005
輸入業者:有限会社カツミ紹介
辛さ:4
酸味:3
重さ:2
香り:2
好き:2
買った日:2007.9.16
値段:450
お店:ワインの店ちどり屋
飲んだ日:2007/09/25(火)

通常は1000円くらいで売られているようだ。ほんのり緑がかった麦藁色。爽やかな洋梨っぽい香り。きりっとすっきりした辛口だけど、やわらかな果実の甘みもある。ほんのりオイリー感もあるかな。舌触りはなめらかだけど、あと口がちょっと粗くエグイ感じ。あと口の印象がいまいちなのは、Cantine dei Marchesiniのワインの特徴なのかな。日常飲みには悪くないでしょう。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

1492 / Don Cristobal

No:942
1492 / Don Cristobal
1492 / ドン・クリストバル

産地:アルゼンチン、メンドーサ地区 (Mendoza)

度数:13
葡萄:メルロー、ボナルダ、サンジョヴェーゼ
年度:2005
輸入業者:有限会社カツミ商会
渋さ:3
酸味:4
重さ:3
香り:3
好き:3
買った日:2007.9.16
値段:520
お店:ワインの店ちどり屋
飲んだ日:2007/09/26(水)

通常は1200円くらいで売られている。濃い赤紫色。タバコやなめし革のような香り。アーモンドのような甘い香りもあるか。見た目はけっこうさらっとした感じ。強い酸味。しっかりした果実の甘み。ほんのり塩味。あと口にはやわらかなタンニン。喉を熱くする強いアルコール。力強い味わい。舌触りはきめ細かくスムーズ。南半球らしく厚みがあって押し出しも強いが、大雑把な感じはあまりない。スペインのワインとかにちょっと似てるかな。コストパフォーマンスのいいワインだと思う。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

Piemonte Barbera / Cantina Terre del Barolo

No:940
Piemonte Barbera / Cantina Terre del Barolo
ピエモンテ・バルベーラ / カンティーナ・テッレ・デル・バローロ

産地:イタリア、ピエモンテ州 (PiemonteDOC)

度数:13
葡萄:バルベーラ
年度:2005
輸入業者:株式会社稲葉
渋さ:3
酸味:4
重さ:3
香り:4
好き:3
買った日:2007.9.16
値段:548
お店:くうき屋
飲んだ日:2007/09/24(月)

通常は1500円で売っている。甘く煮詰めたジャムのような香り。クローブのようなスパイスの香りもあるか。強いアルコールの匂いもする。濃い赤紫色。けっこう粘度はたかそう。強い酸味。豊かな果実味。ほんのり塩味。おだやかなタンニン。力強さはあるけれど、サラッと軽やかな感じもある。ガラスをなめるような、なめらかな舌触り。複雑さはそれほどないが、繊細で品のよい味わいとかわいらしい果実の旨みが楽しめる。日常飲みには充分以上の味わい。美味しいです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vosne-Romanee / Jeanb-Philippe Marchand

No:939
Vosne-Romanee / Jeanb-Philippe Marchand
ヴォーヌ・ロマネ / ジャン・フィリップ・マルシャン

産地:フランス、ブルゴーニュ地方ヴォーヌ・ロマネ地区 (Vosne-Romanee AC)

度数:13
葡萄:ピノ・ノワール
年度:1997
輸入業者:ポニリ・ジャパン(株)
渋さ:2
酸味:3
重さ:4
香り:3
好き:4
買った日:2006.7.1
値段:2000
お店:京屋酒店ワインカーブ
飲んだ日:2007/09/23(日)

通常は3560円で売っている。10年経つが、エッジはまだピンク色。深みのある濃いワインレッド。ピノ・ノワールらしい甘酸っぱい苺の香りと、湿った苔のような香りもあるかな。とてもなめらかでスムースな舌触り。やわらかな甘みと華やかな酸味。やさしいタンニン。しっかりした味わいで力強く、繊細で、旨みも複雑さもある。まろやかでバランスもよく、とても美味しいブルゴーニュ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cuvee d'Or / Domaine du Vieux Chene = Jean Claude & Beatrice Bouche

No:938
Cuvee d'Or / Domaine du Vieux Chene = Jean Claude & Beatrice Bouche
キュヴェ・ドール / ドメーヌ・デュ・ヴュー・シェーヌ = ジャン・クロード・エ・ベアトリーチェ・ブーシュ

産地:フランス、コート・デュ・ローヌ地方ヴォークリューズ地区 (Vin de Pays de Vaucluse)

度数:13
葡萄:ルーサンヌ、シャルドネ
年度:2005
輸入業者:株式会社稲葉
辛さ:4
酸味:3
重さ:3
香り:2
好き:3
買った日:2007.9.16
値段:300
お店:くうき屋
飲んだ日:2007/09/19(水)

通常は1000円くらいで売られているのかな。ビオロジークでつくられているようだ。濃いクリーム色。桃やカモミールのような香り。きりっとした辛口。蜂蜜のような甘い風味。トロピカルフルーツのような味わいもある。舌触りはなめらかでスムースだけど、あと口にほんのりとタンニンを感じる。ルーサンヌというブドウはよく知らないが、ちょっとエキゾチックなニュアンスはルーサンヌが出してるのかな。けっこう厚みのある白ワイン。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tocai Friulano Cllio / Drius

No:937
Tocai Friulano Cllio / Drius
トカイ・フリウラーノ・コッリオ / ドリウス

産地:イタリア、フリウリ・ヴェネツィア・ジゥリア州コッリオ地区 (Collio DOC)

度数:13
葡萄:トカイ・フリウラーノ100%
年度:2003
輸入業者:メイワ株式会社
辛さ:3
酸味:4
重さ:3
香り:3
好き:4
買った日:2007.6.16
値段:1500
お店:樽たるワインいたりや
飲んだ日:2007/09/16(日)

通常は3000円で売られている。爽やかなパッションフルーツなど南洋系の果実の香り。濃い麦藁色。アタックにわずかな発泡感。豊かな果実の甘み。非常にコクがある感じ。甘いのだけど、ベタベタした感じはなく、ほどよい辛口に仕上がっている。あと口には旨みが残り、厚みを感じる。ふっくらとした感じのある、とても美味しいワインだと思う。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

Chablis / Patriarche Pere et Fils

No:936
Chablis / Patriarche Pere et Fils
シャブリ / パトリアルシェ・ペール・エ・フィス

産地:フランス、ブルゴーニュ地方シャブリ地区 (Chablis AC)

度数:12
葡萄:シャルドネ
年度:1996
輸入業者:リョーカジャパン株式会社
辛さ:3
酸味:4
重さ:4
香り:4
好き:4
買った日:2007.7.21
値段:811
お店:酒の百名山
飲んだ日:2007/09/08(土)

お店でデッド・ストックになっていたバック・ヴィンテージのようだ。オークションで安く落札したが、通常はどのくらいで売られているのかわからない。また、すでに10年以上が経っているがまだ美味しく飲めるのか、ちょっと心配。

非常に濃い黄色。やわらかな酸。しっかりした果実味。どう表現していいのかわからないのだけど、さまざまな香りとさまざまな味がする。非常に複雑で繊細。旨みがたっぷり。10年も経った辛口白ワインを飲むのはたぶん初めてなのだけど、非常にまろやかでまとまりがよく、酸と甘み、旨みのバランスも非常にいい。とてもとても美味しいです。811円で落札してしまい本当に申し訳ない感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月30日 - 2007年10月6日 | トップページ | 2007年10月14日 - 2007年10月20日 »