« 鴨のリゾットと白身魚のソテー@ステファノ(神楽坂) | トップページ | MARIELLA NAVA / DENTRO UNA ROSA (2007) »

2007/09/13

Uno e Via@ステファノ(神楽坂)

2日続けてリストランテ・ステファノです。外に出たら微妙に雨が降っていて、遠くまでお昼を食べにいくのが面倒になったので、職場に近いステファノで食べることにしました。でも、さすがに週に何度もコース料理を食べるほどの財力はないので、ひさしぶりにUno e Via(ワンプレート・ランチ)を食べましょう。今週いっぱいでランチ・メニューからなくなってしまうことでもあるし。

Cimg0001


昨日の盛り合わせは、スモーク・サーモンのムース、野菜とトマトソースのペンネ、そしてメインの豚肉料理(なんていう名前だったか忘れちゃいました)。
口当たりのなめらかなムースからはスモークの香りとサーモンの甘みがしっかりとかつ上品に口に広がり、アルデンテに茹でられたパスタは歯応え楽しく、豚肉は肉の旨みたっぷり。
この肉料理、風味付けにマルサラ酒かなにか使ってるな、きっと。最初のひと口でお酒の甘い香りがじゅわっと広がりました。
そして肉の下に敷かれたフレッシュ・ポレンタ。焼きポレンタはよそでもときどき見かけるけど、リゾット風というかマッシュポテト風に仕立てられたポレンタは、ここステファノ以外ではあまり見た記憶がありません。これ、美味しいよねぇ。

アンティパスト、プリモ、セコンドを少しずつバランスよく、さらにサラダもたっぷり。これを上手に一皿に盛り合わせて1260円って、やっぱりお得でしたね。これと1000円のパスタ・ランチがランチ・メニューから消えるので、来週からは少しお客さんの層が変わりそう。個人的には歓迎ですけど、微妙に高級化してマティエールのようにランチも予約しなければ食べられないような感じになっちゃったら困るな。

リストランテ ステファノ
神楽坂 Stefano[ステファノ]:神楽坂散歩。
たきおの神楽坂ランチ日記: 187ステファノ





日本製粉 バリラ ラザニエ(×6)

バリラ ラザニエ

販売価格¥2,499

商品詳細ページへ
カートページへ
バリラ社独自に開発したプレミアム・デュラム小麦をベースにした、多くのリストランテのシェフにも愛されてるパスタ。ゆでずに、そのまま焼けます。

|

« 鴨のリゾットと白身魚のソテー@ステファノ(神楽坂) | トップページ | MARIELLA NAVA / DENTRO UNA ROSA (2007) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/16432427

この記事へのトラックバック一覧です: Uno e Via@ステファノ(神楽坂):

« 鴨のリゾットと白身魚のソテー@ステファノ(神楽坂) | トップページ | MARIELLA NAVA / DENTRO UNA ROSA (2007) »