« 手紙が辛苦したいです(BlogPet) | トップページ | Nottage Hill = Chardonnay / Hardy's »

2007/08/30

キスのフライとチキンカツ@あさくさ屋(神楽坂)

なんだか「食事を楽しみたい」という気持ちが起きません。あんまりおなかもすかないし。食べるのがめんどくさい。悪い傾向だな。こういうときの対応はふたつあって、ひとつは、理屈ぬきで「美味しい!」とからだが自動的に反応してしまうくらいに美味しいものを食べること。ただ、神楽坂のランチでそれをするのは意外とたいへん。お金がかかってしまいます。そこで、もうひとつの選択肢を選ぶことにしました。燃料補給と割り切って、食べる。

そんなわけで、安いランチを求めて徘徊。ランチ580円の文字を見かけて「あさくさ屋」という店に入りました。初めてだな、ここに入るの。軍鶏がメインのお店のようです。

席についてメニューを見ると、軍鶏関係のランチは750円くらい。580円と安いのは日替わりとカレー、鶏そぼろ丼のようです。鶏そぼろにしようかなぁと思いつつ「ご注文は?」の声になぜか「日替わり」と答えてしまった自分。食事に対する執着のなさがここでも現われてしまった。今日の日替わりってなんだろうと思いながら待っていたら、出てきたのが、キスのフライとチキンカツ(日替わりの鶏肉は軍鶏じゃないそうです)の盛り合わせ(写真撮るの忘れました)。こういう料理、ひさしく見てなかったよ。正常な判断能力と食事への意欲があるときなら間違いなく注文しないメニューです。燃料補給がメインとはいえ、揚げ物攻撃においらの胃は、身体は、耐えられるのでしょうか。

ぱくり。

うん、悪くないんじゃない。キスは思いのほかふっくらしっとりしてて、魚の旨みを感じます。居酒屋・定食屋のランチで出されるキスのフライなんて、ペッタンコで一夜干しを揚げたんですか?みたいな印象が強かったのですが、ここのはけっこうジューシーです。あぁ、フライではなく天麩羅で食べたい感じ。
チキンカツは、まぁ普通にチキンカツ。ポテトサラダはちょっと塩が強めだな。味噌汁もご飯も、あまり記憶に残ってないところを見ると、きっとまずくはなかったんでしょう。

美味しいものを食べたーという気持ちにはなりませんが、まずいものを食べて失敗したという気持ちもぜんぜんないので、燃料補給としては成功だったと思います。次に来るときは鶏そぼろ丼か親子丼を頼もう。

ぐるなび - あさくさ屋
たきおの神楽坂ランチ日記: あさくさ屋
あさくさ屋 @神楽坂 いいもの捜索隊Blog




本宮烏骨鶏エゴマ鶏燻製半身

本宮烏骨鶏エゴマ鶏燻製半身

販売価格¥2,709

商品詳細ページへ
カートページへ
ついに特別生産決定!!色よし、味よし、香り良し!“最良の素材”にこだわった究極のスモークチキン!注文生産品です。α-リノレン酸が豊富な『えごま』が含まれたこだわりの飼料食べて、大事に育てられた、高たんぱく・低脂肪・低カロリーの3拍子そろったスグレモノ。在庫わずかです。

ムソー 地鶏めしの素 2合

地鶏めしの素 2合

販売価格¥472

商品詳細ページへ
カートページへ
風味豊かな地鶏を使用したまぜご飯の素です。レトルトなので、かたい地鶏も食べやすくなっています。発酵調味料には味の母を使用。炊きたてご飯に混ぜるだけで、ご家庭で本格的な味が楽しめます。

|

« 手紙が辛苦したいです(BlogPet) | トップページ | Nottage Hill = Chardonnay / Hardy's »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

もあさんにしては、めずらしい店に行きましたね。

この店煙いのが難点なんですよね。

投稿: たきお | 2007/08/30 10:00

自分がいったときは幸いなことに、まわりにタバコを吸う人がいませんでした。よかった。すぐ隣とかで吸われたらキツイですね。

投稿: もあ | 2007/08/30 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/16283441

この記事へのトラックバック一覧です: キスのフライとチキンカツ@あさくさ屋(神楽坂):

» 親子丼とは [親子丼レシピ]
親子丼は東京都中央区日本橋にある鳥料理専門店「玉ひで」の五代目当主の妻「山田とく」が1891年に考案したのがはじめとされています。元祖親子丼は、割り下で鶏肉のみを煮て卵とじにしたもので、現在のように玉ねぎやみつば等の材料は使ってありません。 普通、親子丼(おやこどん、おやこどんぶり)は、鶏肉、玉ねぎなどを割り下で煮て卵でとじ、丼飯の上に乗せた料理で丼物の一種。「親子丼」という名前の由来は御存知の通り鳥の肉(卵の産みの親)と鶏の卵(親鶏の卵=�... [続きを読む]

受信: 2007/08/30 16:09

« 手紙が辛苦したいです(BlogPet) | トップページ | Nottage Hill = Chardonnay / Hardy's »