« イルカを見てきました | トップページ | 豚と野菜のロールグリル@まゆきら(神楽坂) »

2007/07/17

heretic


いちばん声が大きい奴が、いちばん正しいわけじゃないから。
よくやったことの報酬は、それをやったってことだけだから。
背の高い人には大きなベッドを、低い人には小さなベッドを与えるのが公平か、それとも背の高さにかかわらず同じサイズのベッドを与えるのが公平なのか、わからないから。
いつ来るか、それとももう来ないのかわからないものをおびえながら待っているだけなんて、嫌だから。
思いのままに動くと、誰かを傷つけてしまうから。
他の人が走れば間に合う電車を、自分はただあきらめるだけだから。

いちばん哀しかったのは、だれ?
天使という名は、皮肉でも重荷でもあったのだろうか。



|

« イルカを見てきました | トップページ | 豚と野菜のロールグリル@まゆきら(神楽坂) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 私は「はみだしっ子」を読んだ事がないのですが…。もあさんの心のつぶやきでしょうか? それとも、「はみだしっ子」からの引用でしょうか? ともあれ、
>いちばん声が大きい奴が、いちばん正しいわけじゃないから。
>よくやったことの報酬は、それをやったってことだけだから。
という部分に、がつん、ときました。心のどこかでそう思っている自分がいて、でも、改めて文字で見ると、なんともいえなくなりました。

投稿: かめ吉 | 2007/07/17 23:46

ずいぶん以前に読んだときに印象的で、覚えているセリフです(細かい言い回しとかは違うかもしれない)。

少し前に「復刊ドットコム」Blogで三原順が取り上げられていて、懐かしさについ全巻まとめ買いをしてしまいました。まだ途中までしか読めていないのですが、やはり強烈です。陳腐な言葉だけど、不朽の名作。


投稿: もあ | 2007/07/18 09:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/15785845

この記事へのトラックバック一覧です: heretic:

« イルカを見てきました | トップページ | 豚と野菜のロールグリル@まゆきら(神楽坂) »