« 休日映画 | トップページ | お味も悪くありません(BlogPet) »

2007/05/02

鯖の味噌煮@かまどか(神楽坂)

昨日はお昼に雨が降ってて、遠くまで食べにいくのが面倒だったので、会社のそばの「かまどか」へ。ここ、オープン当初は釜飯屋さんだったと思うのだけど、いつのまにか普通の居酒屋になってました。釜飯もありますが。

和風ハンバーグ、とんかつ、唐揚げ、本日の釜飯などのメニューがあるランチのなかから、今回は鯖の味噌煮定食をチョイス。鯖味噌なんて、家じゃつくりませんからね。それに、居酒屋さんの鯖味噌は美味しいことが多いように思うし。

Cimg0002_9大きなお盆のうえには、鯖の味噌煮(長ネギスライスたっぷり)、千切りキャベツのサラダ(マヨネーズ系のドレッシング)、小鉢(湯葉と菜の花のおひたしみたいなもの)、お吸い物、山盛りご飯。う~ん、居酒屋さんの定食だ。

とろんと甘い味噌がしっかりからんだ鯖はふっくらしててあたたかくて、美味しい。火からおろしてどれだけ経ってるんだよという生ぬるい鯖味噌を出す某花●ぐらと違い、あたたかい状態で提供してくれるだけで、もうOKという感じですが、お味も悪くありません。味噌ダレの味付けが濃いめなのが居酒屋っぽいですね。長ネギスライスを一緒にいただくと味わいがさっぱりとしたものになり、これもまたよい感じ。

あと、小鉢の湯葉と菜の花が、個人的にちょっとうれしかったり。変に味を足したりひいたりせず、シンプルに出汁でほんのり味付けをしただけのものって、けっこう好きなのです。しょうゆやみりん(砂糖)が強く主張しない和食って、お手頃価格帯の和食屋・居酒屋では意外と出会えない気がするんですけどね。

残念なのは、お吸い物。永谷園のお吸い物か、宅配すし屋さんがおまけにくれるお吸い物かよってくらい、いかにも「粉末のインスタントにお湯入れてつくりました」っぽい味なんです。魚や野菜などの食材から出た旨みというより、調味料の味。これはいただけません。これだったら、具が入ってなくてもいいので味噌汁のほうがいいなぁ。

お吸い物は残念でしたが、680円という売価を考えれば、全体のコストパフォーマンスは悪くないと思います。というか、神楽坂では安いほうか。おなかもいっぱいになるし(ご飯はおかわり自由らしい)。また、ランチ時間に雨がふってて遠くまで歩きたくないときに食べにいこうと思います。

かまどか
かまどか 神楽坂店(ぐるなびのページ)

|

« 休日映画 | トップページ | お味も悪くありません(BlogPet) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

もあさん、今晩は。

鯖の味噌煮、おいしそう。

奇遇なのですが、昨日の「夢」に「かまど」が出てきたのです。
びっくりです。

これは「鯖の味噌煮」を作らなくてはいけないかも。
(それとも、ローストビーフにするか、悩むところです)

投稿: ムーン・フェアリー・ヒロコ | 2007/05/03 20:25

箱根でローストビーフを食べてきました。でもソースはグレービーソースじゃなく、あきらかに「焼肉のタレ」でした...

投稿: もあ | 2007/05/06 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/14923089

この記事へのトラックバック一覧です: 鯖の味噌煮@かまどか(神楽坂):

« 休日映画 | トップページ | お味も悪くありません(BlogPet) »