« Macon Verze / Domaine Nicolas Maillet | トップページ | モッツァレッラとナスのタルティーヌ@ル・コキヤージュ(神楽坂) »

2007/05/09

Platypus Run = Shiraz / Yering Station

No:898
Platypus Run = Shiraz / Yering Station
プラティパス・ラン = シラーズ / イーリング・ステーション

産地:オーストラリア、ヴィクトリア州

度数:13
葡萄:シラーズ主体
年度:2001
輸入業者:日欧商事株式会社
渋さ:2
酸味:4
重さ:3
香り:3
好き:2
買った日:2007.3.27
値段:880
お店:ピーコック
飲んだ日:2007/05/08(火)

黒い果実を煮詰めたような甘い香り。タールっぽい香りや酸を感じさせる香り、スパイシーな香りもある。グラスを回すとさわやかな果実の香りが増す。豊かな酸と、甘い果実味。口に含んだときのタンニンは弱いが、抜栓から1時間ほどするとあと口に収斂味が残るようになってきた。オーストラリアらしく力強いけれど、厚みはあまり感じない。いろいろな味がするけど、あとに残る酸味がちょっと粗くて気になる。まずくはないのだけど、ひさしぶりに安いオーストラリアワインを飲んだ感じ。むかしはこんな感じの、ちょっと粗いあじのオージーワインってよく売っていたけど、最近ではめずらしい気がする。



|

« Macon Verze / Domaine Nicolas Maillet | トップページ | モッツァレッラとナスのタルティーヌ@ル・コキヤージュ(神楽坂) »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/15007930

この記事へのトラックバック一覧です: Platypus Run = Shiraz / Yering Station:

« Macon Verze / Domaine Nicolas Maillet | トップページ | モッツァレッラとナスのタルティーヌ@ル・コキヤージュ(神楽坂) »