« Chateau La Commanderie de Queyret 2004 | トップページ | サーモンと小エビの衣焼き@アルモワール(神楽坂) »

2007/03/16

Vieux Magon 2000

No:877
Vieux Magon / Les Vignerons de Carthage
ヴュー・マゴン / レ・ヴィニェロン・ド・カルタゲ

産地:チュニジア、コトー・テブルバ・プルミエ・クリュ地区 (Coteaux Tebourba 1er Cru AC)

度数:12.5
葡萄:シラー、ムール・ヴェドル、カリニャン
年度:2000
輸入業者:エム・アンド・ピー株式会社
渋さ:2
酸味:3
重さ:3
香り:3
好き:3
買った日:2007.3.3
値段:610
お店:地中海
飲んだ日:2007/03/15(木)

通常は1550円で売っている。木屑やタバコの葉のような香り。少し埃っぽい感じもある。フランスやイタリアのワインとはまったく違う個性的な味と香り。妻は、チュニジアワインはヒジキの味がするというのだけど、自分にはよくわからない。丸い酸味とやわらかな果実味。やさしいタンニン。明るく素朴な感じ。美味しいです。


|

« Chateau La Commanderie de Queyret 2004 | トップページ | サーモンと小エビの衣焼き@アルモワール(神楽坂) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

 この「渋さ」から「好き」までの数字は、0から5ってことですか? もあさんの評価ですか? 奥さんの評価はどうでした?

投稿: なこ | 2007/03/16 17:24

自分のための覚書なので、自分の評価です。0~5まで。

妻は、たいていのワインは「美味しい」という幅広い味覚を持っています。なのでもちろん、この「ヒジキワイン」も美味しいといいます。

投稿: もあ | 2007/03/19 13:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/14278552

この記事へのトラックバック一覧です: Vieux Magon 2000:

« Chateau La Commanderie de Queyret 2004 | トップページ | サーモンと小エビの衣焼き@アルモワール(神楽坂) »