« 投稿のテスト(BlogPet) | トップページ | Chateau Mornag / Les Vignerons de Carthage »

2007/03/23

塩漬け豚肉の網焼き@ラ・マティエール(神楽坂)

火曜日のお昼に食べにいったら、予約でいっぱいで入店できなかったラ・マティエール。「ごめんなさい、今日はいっぱいなんです」ととても申し訳なさそうに断る藤巻支配人が印象的だったので、祝日あけの昨日のお昼に再度出かけてきましたさ。そしたら昨日はがらっがらでした(^^;)。「入店数の波が大きすぎる」と藤巻さんも苦笑いでしたわ。

いつもどおり、2500円のコース。前菜は、ちょうどいまが時期らしいホタルイカとフルーツトマトのプロヴァンス風(だったっけ)。たっぷりの野菜、トマトは、フルーツトマトにしてはちょっと酸味が強かったような気もするけど、さわやかで悪くない。ホタルイカのやわらかい磯の風味。

Cimg0002_6メインは、塩漬け豚のブロック肉を網焼きにしたもの。これも肉の下に茹でた野菜がたくさんあって、野菜好きな自分としては嬉しい。塩漬け肉はほどよい塩味で、締まった肉の、だけど程よく柔らかい食感もいい塩梅。以前にル・ロワズィールで食べた塩漬け豚の網焼きよりも、ラ・マティエールの料理のほうが上品な感じかな。美味しいです。あぁ、白ワイン飲みたい。しかし、午後も仕事があるからグッと我慢して... といっておきながら、食後のデザートはキャンセルし、代わりに食後酒を頼んじゃいました(^^;)。前回は甘いデザートワインを出してもらったのだけど、今回はペルノー(パスティス)をロックで。

このお店、あまり食後酒の用意はないようで、何か薬草系のリキュールある?とたずねたら一瞬考え込んだのち、厨房で使っているペルノーを見つけ出してきてくれました。たぶん、ソースか何かをつくるときに使ってるんでしょう。ペルノーって初めて飲んだのだけど、美味しい。サンブーカなどと同じアニスのお酒なのだそうで。以前、一時アブサンが製造禁止になったときに、代替品として?アブサンの生産者がつくりはじめたものだそうです。しかし、そんなにたくさんグラスに注がなくてもいいですからって、藤巻さん(^^;)。

最後に池田シェフに軽く挨拶して、けっきょくほろ酔い加減で午後の仕事へと復帰したのであった。

ラ・マティエール(食べログのページ)

|

« 投稿のテスト(BlogPet) | トップページ | Chateau Mornag / Les Vignerons de Carthage »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/14357932

この記事へのトラックバック一覧です: 塩漬け豚肉の網焼き@ラ・マティエール(神楽坂):

« 投稿のテスト(BlogPet) | トップページ | Chateau Mornag / Les Vignerons de Carthage »