« 週末映画&舞台 | トップページ | 豚のすき焼き@かなめ(神楽坂) »

2007/03/12

ピッツァとかパスタとかコレナイ豚バラ肉の煮込みとか@テスタ・マッタ(渋谷)

めずらしくお出かけをした日曜日。渋谷のリストランテ・ピッツェリア・テスタ・マッタでランチを食べました。前菜+プリモ+ドルチェ+カフェで2000円のコースと、さらに+セコンドで2800円のコースを頼み、プリモとセコンドはすべてシェアに。

Rimg0001前菜は盛り合わせ。白身魚のマリネ、海老のコクテル風オリーブ風味、キッシュ、それにサラダがひとつのお皿に載っています。うん、やさしい味付け。オリーブがいい風味だな。海老もぷりぷりだし、魚も甘みがある。これは期待できます。

プリモは、モルタデッラとモッツァレッラのピッツァ、それにぷりぷり海老のクリームソースのスパゲッティ。ピッツァはもっちりふわぁで、下はパリッ。小麦の味のするドウ。やわらかい味のオリーブオイル。美味しいです。パスタのほうは少しソースの味が濃いめでしたが、海老は本当にぷりぷりだし、麺の茹で具合も良い塩梅。ピッツァが出たあと、パスタの提供までに少し時間がかかってしまったのだけど、途中で「遅れててすみません。もう少しでできますので」というフォローがあったのと、最初からふたつのお皿に分けて盛ってきてくれたのが好印象。

セコンドは、コレナイ豚バラ肉の煮込み"ジェノベーゼ"。豚肉を柔らかくなるまで煮込んだもの。玉ねぎっぽい茶色いソースがかかっているのだけど、そこにはバジリコが散らしてあって、こってり甘い中にさわやかな風味があります。うまうまぁ。

ドルチェは、パラディーソというスポンジケーキと、果物の風味のあるさわやかなプリン。ケーキの上のクロテットクリーム(だと思う)がいい味だし、プリンにかけられた柑橘のソース(グレープフルーツとオレンジのミックスかな)も美味しい。

ボリュームもたっぷりあり、味もいいしサービスも悪くない。天上の小さなシャンデリアとか壁際に据付の古びたソファとかがちょっとむかしのナイトクラブっぽくてどうよという感じはしないでもないけれど、全体にいい感じのお店でしたわ。今後、渋谷で芝居とか観るときの食事は、ここを有力候補にしよう。

リストランテ・ピッツェリア・テスタ・マッタ

|

« 週末映画&舞台 | トップページ | 豚のすき焼き@かなめ(神楽坂) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

 ピッツァとスパゲッティがプリモなんて、変わっているけど、全体に美味しそうですね。コレナイ豚って何ですか? 豚の種類?

投稿: なこ | 2007/03/12 23:19

前菜+ピッツァもしくはパスタ、っていうのは、日本ではけっこうよくあるランチコースの形態です。昼にセコンドを食べないのね、日本人は、きっと、あんまり。

で、そのよくあるスタイルのコース1人前と、前菜+プリモ(ピッツァもしくはパスタのチョイス)+セコンドのコース1人前を頼んで、内容が同じ前菜以外のお皿を全部シェアにしてもらったのですわ。

コレナイ豚は、なんですかねぇ? たぶん、豚の種類だと思います。とろっとろでうまかったぁ。

投稿: もあ | 2007/03/15 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/14235800

この記事へのトラックバック一覧です: ピッツァとかパスタとかコレナイ豚バラ肉の煮込みとか@テスタ・マッタ(渋谷):

« 週末映画&舞台 | トップページ | 豚のすき焼き@かなめ(神楽坂) »