« コアラのお腹はぽこぽこなんだよ | トップページ | チコリとソーセージのビゴリ@ステファノ(神楽坂) »

2006/10/31

地鶏親子丼@別亭 鳥茶屋(神楽坂)

初めて入店。以前から、趣のある店構えが気になっていたところ。ロケーションも風情たっぷりだし。

1階のカウンター席はすでにいっぱいだったのか、2階の座敷(大広間)に通された。自分、座敷って苦手なんですよ。胡坐とかうまくかけないし。椅子席じゃないのはちょっとつらかったけど、この広間は趣があって、これはこれで悪くない。

鳥茶屋本店にはない、別亭だけのメニュー、地鶏親子丼を注文。親子丼に味噌汁とタクアン2切れ、杏仁豆腐のようなお菓子がついて950円。親子丼はとろとろ卵たっぷりで、鶏肉もご飯もしっかり入ってて、ふだんお米を食べない自分にはちょっとトゥーマッチな分量。お腹いっぱいになります。それでこのお値段はとってもお得かも。

地鶏(鳥取産だったっけ?)は、九州の地元で食べるかしわとくらべるとちょっとお味弱めな感じだけど、しっかりした歯ごたえがあり、ほどよく旨みもあって、美味しい。煮汁は、自分にはちょっと甘みが強いのだけど、山椒を少しかけたら味がしまって自分好みに近づいた。七味唐辛子も試したけれど、山椒のほうが好み。でも、柚子胡椒だったらもっと美味しかったろうな。味噌汁は、ちょっとしょっぱかった。まぁ、最近はどこのお店で食べても自分にとっては塩味強すぎなことのほうが多いので、しかたがないでしょう。

総合的には、静かで落ち着いているし、値段もお手ごろだし、お味も悪くないし、良い感じのお店。またときどき来てもいいなと思う。ただ、靴を脱いで座敷にあがるのはなぁ。脱いだ靴を仲居さん?が靴箱にしまってくれるのだけど、アキレス腱のあたりの靴の裏側が破れてるようなボロ靴を履いていたもので、恥ずかしかったですぅ...

別亭 鳥茶屋

|

« コアラのお腹はぽこぽこなんだよ | トップページ | チコリとソーセージのビゴリ@ステファノ(神楽坂) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

 もあさん九州の方ですか。薄味なんですね。私もすご~く薄く作っちゃうので、汁物には気を遣います。下手すると薄いどころか、味がないって言われちゃうから。

 鶏肉はこのへんの肉屋で買うと、ものすごく美味しいです! 当然卵も。鳥インフルエンザの声も聞かなくなったし、そろそろ生卵が食べたいですね。

投稿: なこ | 2006/10/31 18:40

自分は東京生まれの東京育ちですが、妻が福岡の出身なんです。先日、所用で妻の実家にいって美味しいかしわを食べたばかりなもので、よけいに「九州の鶏はうんめぇ~」感が強まってます。

やっぱねぇ、ブロイラーじゃないハッピーチキン(放し飼いなど自然な感じに育てた鶏をアメリカの人はこう呼んだりするようです)が美味しいよねぇ。卵もねぇ、ハッピーチキンのハッピーエッグが美味しい!

投稿: もあ | 2006/11/01 13:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/12500082

この記事へのトラックバック一覧です: 地鶏親子丼@別亭 鳥茶屋(神楽坂):

« コアラのお腹はぽこぽこなんだよ | トップページ | チコリとソーセージのビゴリ@ステファノ(神楽坂) »