« SAVATAGE / POETS AND MADMEN (2001) | トップページ | 筋肉少女帯 / 仏陀L (1988) »

2006/10/17

アッチゥーゲりたい

リオマッジョーレで食べたアッチゥーゲ・リピエネ(小鰯に詰め物をして揚げたもの)が、いま、すごく食べたい!

普通にフリットにしたものでも可。

|

« SAVATAGE / POETS AND MADMEN (2001) | トップページ | 筋肉少女帯 / 仏陀L (1988) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

 ファリナータを検索していたときに見つけて、懐かしくなったんでしょう。鰯に何を詰めているのでしょう?

投稿: なこ | 2006/10/17 17:05

イタリアのイワシ料理と一緒に供された、山盛りの白飯のことを思い出しました。
イタリアって、揚げ油もオリーブオイルでしたか? 

投稿: あんき〜お | 2006/10/18 01:20

この写真もファリナータの写真も、チンクエテッレに行ったときに自分で撮ってきたものなんですよん。リピエネの載ったテーブルの向こうにわずかに見えてる人物は、うちの奥様だったりします。

リピエネはねぇ、たしか、ハーブ入りのツミレのようなものが入ってたように思う。鶏とかの挽き肉かもとも思ったけど、たぶん魚系だよね、きっと。

揚げ油はオリーブオイルだったのかなぁ。どうだろう。よくわかんない。でも、日本みたいに「サラダ油」ってことはないと思う。ひまわり油とかかもしれないなぁ。

などということを思い出しつつ、今日のお昼はいきつけのイタリアンで、串焼き状の魚介のグリルをいただきました。美味しかったぁ。美味しいのだけど、懐にはちょっと痛い(^^;)。

投稿: もあ | 2006/10/18 13:27

 奥さんちょっとしか写ってない~。残念。

 揚げ油の話です。イタリア人はオリーブオイル(バージンじゃないもの)を使う人が多いですが、揚げるのはオリーブオイルじゃない方がいいという人もいます。売っている他のオイルは、ひまわり、コーン、ピーナッツ、大豆などで、揚げ物用オイルというのもあります。

投稿: なこ | 2006/10/18 16:12

日本にもカタクチイワシあるでしょ?
フリットもいいけど、くっつかないフライパンで素焼きしてもおいしいよ。
あらかじめ塩をしておくとさらに実がしまっておいしいね。
体にもいいんですって。

投稿: Keiko | 2006/10/19 05:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/12317908

この記事へのトラックバック一覧です: アッチゥーゲりたい:

« SAVATAGE / POETS AND MADMEN (2001) | トップページ | 筋肉少女帯 / 仏陀L (1988) »