« MARCO FABI / LA SCELTA (2005) | トップページ | 4つの家 »

2006/10/09

Niccolo' Fabiの『La cura del tempo』が

ぜんぜん再生できません...(ToT)。
愛用のポータブル・プレイヤーに入れると、ぶんぶんうなりながらディスクが回るだけで、トラックの認識ができず、最終的にはNo Discで電源が切れちゃう。CCCDだからかなぁ。
ほかにもCCCD持ってるけれど、こんなふうにまったく再生できないというのは初めてです。
くやしい。

|

« MARCO FABI / LA SCELTA (2005) | トップページ | 4つの家 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

 CCCDってなんですか? 他のプレーヤーでも再生できないんですか? 不良品で取り替えることはできないんですか?

投稿: なこ | 2006/10/09 19:20

もし宜しければ、リッピングに挑戦してみましょうか?

投稿: shun | 2006/10/09 19:28

>なこさん

コピー・コントロールCDのことです。

技術的なことはよくわからないんですが、パソコンでコピーができないように、通常の「音楽データ」とは別にコピー防止用の特殊な信号も埋め込まれているらしく、その特殊信号がCDプレイヤーに悪影響を与えることがあると、音楽ファンのあいだではめっちゃ不評です。

しかもCCCDは一般的な音楽用CDの統一基準に準拠していないらしく、それゆえプレイヤーによっては正常な再生ができない可能性があるのだけど、それはそういうもんだと納得してねというのがメーカー側の考えだそうで。不良品ではなく、最初から「プレーヤーによっては再生できない場合もあるCD」という理解をしなくちゃいけないらしいです...

>shunさん

こらこら。そういうことをBlogのような不特定多数が目にする場所でストレートに表現してはだめよぉ(^^;)。

眠るときのBGM用に使っているCDつきラジカセ(っていまもいうのか? カセットじゃなくてMDなんだけど)では再生できるみたいなので、MDにダビングするかなぁ。

投稿: もあ | 2006/10/10 09:33

あー、もあさん、すみません。配慮に欠けていました。
もし不適切なら、前のコメントも消していただいて構いません。

まぁ、それで解決策なのですが、そのラジカセを持参されてはいかがでしょうか?
体力もつくし、一石二鳥だと思うのですが…

投稿: shun | 2006/10/10 22:40

ラジカセ担いでって、何年か前のHipHopファンみたいじゃんヨー。
あちきは体力のない優男で売っているのでありんす。ナイフ/フォークより重いものはもてないのでありんす。

投稿: もあ | 2006/10/11 13:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/12213389

この記事へのトラックバック一覧です: Niccolo' Fabiの『La cura del tempo』が:

« MARCO FABI / LA SCELTA (2005) | トップページ | 4つの家 »