« GIANNI DRUDI / IL GOLIARDICO DRUDI!! (1993) | トップページ | Pensiero! BBS? ~ per gli amici della musica ~ »

2006/08/11

ROCCO DE ROSA / ROTTE DISTRATTE (2002)

Rocco De Rosa(ロッコ・デ・ローサ)は、主にジャズやワールド・ミュージックの分野で活躍しているらしいピアニストらしいです。このアルバムは、彼のピアノを中心に、ヴァイオリンやキーボード・オーケストレーションなどを配した、いわゆるウィンダム・ヒル系のような感じのものでした。

ただ、Il manifestoレーベルからのリリースですから、ただ心地いいセミ・クラシックやヒーリング系というわけではなく、エスニックでエキゾティックな雰囲気も織り込まれています。とくにヴォーカル(何語でしょうか?)やスキャットの入るM1「Rotte Distratte」、M5「Flumina」、M8「Dalgar」などは太古の森から響く祭典の歌やトラッドが入り混じったような神秘の響きがあります。どことなくDeep Forest(ディープ・フォレスト)などに通じるところもあるかもしれませんし、あるいはKate Bush(ケイト・ブッシュ)などを思い起こすかもしれません。また、ハープの響きが美しいM4「Di Ritorno」は、同じIl manifestoからアルバムをリリースしているハープ奏者、Vincenzo Zitello(ヴィンチェンツォ・ジテッロ)の作品を思い出させます(もしかしたら本人が演奏してるかもしれません。未確認)。

他の曲も、ピアノの透明な音色にヴァイオリンやハーモニカ、トランペットなどが響きあい、おだやかで心地のいい音の空間が楽しめます。

|

« GIANNI DRUDI / IL GOLIARDICO DRUDI!! (1993) | トップページ | Pensiero! BBS? ~ per gli amici della musica ~ »

ジャンル:ポップス」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/11381220

この記事へのトラックバック一覧です: ROCCO DE ROSA / ROTTE DISTRATTE (2002):

« GIANNI DRUDI / IL GOLIARDICO DRUDI!! (1993) | トップページ | Pensiero! BBS? ~ per gli amici della musica ~ »