« Pensiero! BBS? ~ per gli amici della musica ~ | トップページ | SILVIA MEZZANOTTE / IL VIAGGIO (2006) »

2006/08/14

週末に観た映画

妖怪大戦争
地上波で夜に放送されたもの。別に大戦争じゃないし、ストーリー的になんだかなぁというところはあるけれど、ろくろ首やのっぺらぼう、一反木綿といった日本の懐かしいお化けたちがたくさん出てきて、なんだか楽しかった。最後、「豆!?」って(笑)。


アダプテーション
たしか、夜中の地上波で放送されたもの。なんか、変なお話。ニコラス・ケイジがふたりもいると、しかも画面いっぱいにニコラス・ケイジふたりの顔が並ぶと、なんだか暑苦しいです。


シンドバッド虎の目大冒険
昼間に地上波で放送されたもの。ダイナメーションっていうんでしたっけ? CGではない、人形を使っての特殊撮影が楽しい。ほとんど舟をこぐだけだったミナトンが、なんだか情けない感じで、これはこれでよし。しかし、シンドバッドといえばアラブのお話なのに、出演者たちがちっともアラブ人ぽくないのが残念。シンドバッド船長、ターバン巻こうよ。


ヴァンパイア 最期の聖戦
夜中に地上波で放送されたもの。もう昔のドラキュラ映画のような、趣があって恐ろしくもどこか哀しげなヴァンパイア映画というのはつくれないのだろうか。派手なアクション(神父も一緒にガンファイト!)で元気いっぱい。


シベリア超特急3
夜中に地上波で放送されたもの。すごいすごいという噂は聞いていたけれど、ほんとにすごかったです。いろんな意味で。どうしましょう。自分はもう観る気はありませんが、この独特の雰囲気にはまると、抜け出しにくいのかもしれないなぁ。カルトな映画という評判に納得です。

|

« Pensiero! BBS? ~ per gli amici della musica ~ | トップページ | SILVIA MEZZANOTTE / IL VIAGGIO (2006) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

 右に出ている「最近観たもの」の中に『11人いる!』がありますが、これは映画なんですか? ずっと昔に買って、今でも持っている私の好きな漫画です。

投稿: なこ | 2006/08/14 16:11

>なこさん

『11人いる!』は劇場公開されたアニメ映画です(竹宮恵子のなにかと同時上映だったらしい。『テラへ!』か?)。何年か前にDVDが出たらしいのですが、いまは品切れのようです。少し前にBSで放映されてました。

萩尾望都は、『ポーの一族』とか『訪問者』とか好きなんですが、『11人いる!』は読んだことないんです。そのうち読んでみよう。

投稿: もあ | 2006/08/14 19:50

私は『シベ超』未体験ですが、是非観てみたいです、"そんな"時間があればですが。でも、シリーズが下ると、そのうち出ると思いますよ、ハリウッド俳優が。そんなニオイがします。
メル・ギブソンあたりが、においます。

投稿: あんき〜お | 2006/08/15 01:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末に観た映画:

» 映画『妖怪大戦争』(三池崇史監督)★★ [AI-z「出田直正(nao)の一日。」]
>映画『妖怪大戦争』(三池崇史監督)★★ 一番恐ろしかったのが、 神木隆之介さんの演技力Σ( ̄□ ̄;) その若さで、ぐんを抜いていたよΣ( ̄□ ̄;) 内容的にもエンターテインメント映画でしたねー。 ところどころ、三池監督テイス... [続きを読む]

受信: 2006/08/29 10:39

« Pensiero! BBS? ~ per gli amici della musica ~ | トップページ | SILVIA MEZZANOTTE / IL VIAGGIO (2006) »