« いろいろ載せられてます | トップページ | ケアンズの年末年始(2) »

2006/01/10

ケアンズの年末年始(1)

今朝はおいらが住んでるあたりでも朝うっすらと雪が残ってました。

寒いよぉ~。

寒さは老体につらいです。暖かいオーストラリアに戻りたい...

というわけで、この年末年始に過ごしたオーストラリアはケアンズへの旅行記です。たった4泊しかできなかったのが本当に残念!

==========

2005/12/29(木) 晴れ

およそ4年半ぶり、2度目のケアンズです。前に行ったときは7月で比較的過ごしやすい時期だったのですが、今回は真夏ど真ん中。蒸し暑いらしいです。夏バテしないか心配です(笑)。

また、この数年でケアンズの町もずいぶん変わったという噂もあります。どきどきワクワクでらぶりぃだったケアンズ。変なふうに変わっていないことを望む。

というわけで、21時15分発カンタスの直行便でケアンズへGO!

QF60便は10分遅れで出発。客席が2列・3列・2列の、ちょっと小さめの飛行機だった。

離陸して1時間ほどしたところで夜食。カッパ巻といなりずし、メインはビーフストロガノフとバターライスか白身魚の旨煮と季節野菜の煮付けのチョイス、デザートはパンナコッタのアップルソース。ビーフストロガノフは肉が非常に柔らかく煮込まれていて、デミグラスソースの旨みもたっぷり。魚の旨煮も甘酸っぱいソースが美味しく、ワインと合わせても生臭くならないところが立派。ちなみにワインはWirra Wirra VineyardsのScrubby Rise = Sauvignon Blanc Semmillon ViognierとJacob's CreekのChardonnay Reserve。Chardonnayはほんのりバターの風味がある生意気な味。Jacob's Creekといえばお手頃価格のワイナリーという印象だったが、侮りがたし。Sauvignon blancもきりっとした味で美味しい。

食後はひたすら寝る。

==========

なお、「ここ」に写真が少しあります。ご興味のある方はこちらもご覧くださいね。

|

« いろいろ載せられてます | トップページ | ケアンズの年末年始(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/8090302

この記事へのトラックバック一覧です: ケアンズの年末年始(1):

« いろいろ載せられてます | トップページ | ケアンズの年末年始(2) »