« 憧れのリヴィエラ | トップページ | RAPHAEL / HOTEL DE L'UNIVERS »

2005/07/21

MIA MARTINI / MIMI

1981年と1983年の曲を集めた編集盤のようです。

Mia Martini(ミア・マルティーニ)のアルバムは、古いものしか聴いたことがないのです(1983年でも充分古いけどね)。で、どちらかというと落ち着いた曲と歌い方のおとなしい歌手という印象があったのだけど、意外とポップでハードな感じの曲もあるんですね。M2「Il viaggio」なんて、ちょっとセクシーですらある。

こういった、少しアップ・テンポで元気のある曲を歌うと、やっぱりLoredana Berte'(ロレダーナ・ベルテ)と姉妹なんだなぁという感じがします。声の感じがね、似てるんですよ。もちろんMiaのほうがずっとずっとおとなしいんですけど、この少しひび割れた声がパワフルになって迫力を増すとLoredanaのようになっていくのかなぁって。

全体に楽しげでポップな曲が多いのですが、古いイタリアを思わせるやわらかな曲もちゃんと入っています。オーケストラのおだやかな音色が心地いいM4「Sono tornata」やM7「Senza te」などは典型的なイタリアン・ポップスですね。またM5「Del mio amore」では古いナポレターナやある種のシャンソンなども思わせる、ヨーロッパの「土地の大衆音楽」を感じさせ、自分はなかなか好みです。

Miaって、実はカンタウトリーチェ(女性シンガー・ソングライター)だったんですね。知らなかった。このCDに収録されている曲すべて、Miaが自分で書いてました。

|

« 憧れのリヴィエラ | トップページ | RAPHAEL / HOTEL DE L'UNIVERS »

ジャンル:ポップス」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/5075087

この記事へのトラックバック一覧です: MIA MARTINI / MIMI:

« 憧れのリヴィエラ | トップページ | RAPHAEL / HOTEL DE L'UNIVERS »