« PAOLO VALLESI | トップページ | YAMASHTA/WINWOOD/SHRIEVE - GO »

2005/03/31

ZLATKO MANOJLOVIC / JEDNOJ ZENI


セルビア・モンテネグロ(当時はユーゴスラビアといった)の人です。1986年のアルバムです。このアルバムはいわゆる歌ものですが、もともとはギタリストだったのだっけ。ライナーを読んだのはずいぶんむかしなので忘れてしまいました。

自分が持っているのは日本盤LPなんですよ。キングレコードのユーロ・ロック・シリーズの1枚としてリリースされたものだったと思います。

なんでリリースされたんだろ?

べつにプログレッシヴ・ロックじゃありませんし、プログレッシヴ・カンタウトーレといった感じでもありません。旧ユーゴの作品だから「ユーロ・ロック」のひとつとして考えるというのは、言葉的にはあっているかもしれないけれど、キングレコードのシリーズはユーロ・ロック=ヨーロッパのプログレッシヴ・ロックという意味合いでその言葉を使っていたはず。

アルバム1曲目のインスト曲からして、個人的にはまいったなぁという感じです。演歌みたいな、古い映画の安い劇伴みたいな、チープないなたさ満載です。他の曲は、もごもごしたヴォーカルとクリーン・トーンのギターが、気品と奥行きの足りないDire Straits(ダイア・ストレイツ)みたい。

なんだかね、リリースされたのがセルビア・モンテネグロだったというだけで、ユーロでもプログレでもない、ただのありふれた古いポップ・ロックにしか聞こえないんですよ。なぜ、これが日本盤でリリースされたのか、すっごく不思議。セルビア・モンテネグロにはほかに、もっと先に出すべきアルバムがいっぱいあるんじゃないかと思うんですけどねぇ。

|

« PAOLO VALLESI | トップページ | YAMASHTA/WINWOOD/SHRIEVE - GO »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/3505733

この記事へのトラックバック一覧です: ZLATKO MANOJLOVIC / JEDNOJ ZENI:

« PAOLO VALLESI | トップページ | YAMASHTA/WINWOOD/SHRIEVE - GO »