« ロング・エンゲージメント | トップページ | PAOLO VALLESI »

2005/03/29

タイミングがいいよな悪いよな


今日の夜は『救命病棟24時』の2時間スペシャルがあるのです。本放送は先週で終わりましたが、今日の特番は「震災から半年後」にテレビが病院に取材にやってくる、という設定になっているらしい。

東京を大地震が襲うというのがテーマの今回の『救命病棟24時』サード・シーズンは、放映開始直前に新潟を大地震が襲い、最終回を目前に北九州を大地震が襲いと、番組テーマと地震発生時季と放映時季とがあまりに生々しくリンクしており、もしや地震の発生時季を最初から知ったうえで番組つくったんじゃないかとすら思えてくるのですが、特番放送を目前に控えた昨日(日本時間では今日の午前1時9分ころ)、インドネシアのスマトラ沖でマグニチュード8級の大地震! またしてもあまりのタイミングにビビります。

スマトラ沖といえば昨年暮にも大地震があり、大きな被害が出たところ。今回の地震はその余震だと気象庁はいってますが、余震でM8なんですか!! でかすぎです。さらに現地時間の今日未明にはM6程度の余震も続いてるって。すでに300人くらいの遺体が発見されているそうですが、これからまだ増えるんだろうな。ひとりでも多くのご無事を祈ります。

大地震をテーマにした番組の放送期間中に日本とアジアで大地震頻発。番組にとってはタイミングがいいよな悪いよな、微妙ですね。

|

« ロング・エンゲージメント | トップページ | PAOLO VALLESI »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイミングがいいよな悪いよな:

« ロング・エンゲージメント | トップページ | PAOLO VALLESI »