« 最近観た映画 | トップページ | SAGRADO CORACAO DA TERRA / FAROL DA LIBERDADE »

2005/02/01

シドニーの年末年始 2

2004/12/30(木) 晴れ

朝6時ころ、朝食の匂いがしてきたので起きることに。ずっとすわっていたら背中が痛くなってしまい、あまり寝られなかった。それでも4時間くらいは寝たのかな。

朝食は、西洋風かアジア風をチョイス。西洋風は、プレーン・オムレツにケチャップ風味の野菜のソース、茹でたホウレン草、ハッシュドポテト、アプリコット入りのヨーグルト、マスカットのゼリー、パンという献立、アジア風はお粥と漬物、ゼリーという献立。どちらも美味しいのだけど、やはりお粥は珍しい。漬物を混ぜながら食べるとさらに美味。

食後は着陸までうつらうつらとしながら過ごす。眠い。背中が痛い。

8時20分、定刻どおりシドニー着。サクサクッと入国をすませ、エアポート・シャトルで今回の宿泊先、Radisson Plaza Hotelへ。

シドニーの年末年始はどこのホテルも満室で、やっととれたのがここだったのだけど、これまでに海外旅行で泊まったなかではもっとも料金が高い。今回はたった3泊だが、去年のパース1週間分くらいの料金。自分らには不釣り合いな高級ホテルだ。シャトルから降りたらベルボーイに荷物をフロントまで運ばれてしまい、ちょっとドキドキしてしまった。しかし室内の設備などはさすがにすごい。ビジネス用のライティングデスクがあるところが素敵。

少しホテルで休憩してから、街を探索に。

まずは歩いてCircular Quayへ。ホテルがおおよそ街の真ん中に位置しているので、Circular Quayまでの歩いた加減で街の大きさがおおよそわかるはず。意外とすぐついてしまったので、そんなに大きな街ではなさそう。

一応、お約束なのでオペラハウスの写真を撮る。生で見るオペラハウスは、テレビや写真で見るよりもずっと黄ばんでいた。

Circular QuayからThe Rocksの方へ少し歩いて、Nurses Walkの「Gumnut Cafe'」でランチ。オージービーフのミートパイ(13AUS$)と今日のスペシャルのパプリカのスープ・ライスとインゲン豆いり(8.95AUS$)、マッキァート(3AUS$)。ミートパイはひき肉ではなく固まり肉が入っていて、いい感じ。スープもパプリカとトマトの味たっぷりで、あたたまる。日陰に入ると意外と寒かったので、このオーダーは正解。

食後、もう少しThe Rocksを見て歩いたのち、Argyle Parkを抜けてDarlimg Harbourへ。海に近い部分はいまも商業港として使われていることもあり、船も停泊していてちゃんと港だが、一般にDarling Harbourと呼ばれる観光地区は、とくに船もなく、湾に面してレストランが並ぶといった感じのところだった。The Rocksよりも良心的な値段がついているのが好ましい。

ひとしきりDarling harbourを見て歩いたのち、Hyde parkへ。芝生の豊かな大きな公園で、思わずうとうとしてしまいました。

その後、フードコートを探しに街をチェックしたが、あまりたいしたものが見つからず。

だいぶ涼しくなってきたので、ひとまずホテルに戻り衣装を変える。昨晩の寝不足もあり、強力に眠い。ベッドに横になったら30分ほど、意識が飛んでしまった。

18時30分ごろ、夕食を取るために外出。最初はセンタープラザのフードコートでと思ったのだが、気のきいたアルコールを出す店がなかったので、ダーリングハーバーのフードコートまで行くことに。

トルコ料理の店でヴェジタリアンプレート(10.50AUS$)とポーク&マトンのケバブ・ミックス・プレート(14AUS$)、バーでグラスの白ワイン(シャルドネ)と赤ワイン(シラーズ&カベルネ)各5.50AUS$)を注文。

ヴェジタリアン・プレートには野菜でお米入りの具を巻いたものがついているのだけど、これがほんのりチマキ風でいい感じ。ワインはプラスティックのカップとグラスとあるけどどちらがいいと聞かれたので、プラスティックのカップでいいよと答えたら、プラスティックカップにこぼれる寸前までたっぷり注いで暮れた(テーブルに運ぶ途中で少しこぼれた)200cc以上入ってたんじゃないか。オージーワインらしい果実味の豊かな味わいで美味しかった。少し酔っ払った。

21時ころ、食事を終えてダーリングハーバーをあとに。ホテルに戻り、お風呂に入って就寝。もうすっごく眠いです。

|

« 最近観た映画 | トップページ | SAGRADO CORACAO DA TERRA / FAROL DA LIBERDADE »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/2766649

この記事へのトラックバック一覧です: シドニーの年末年始 2:

« 最近観た映画 | トップページ | SAGRADO CORACAO DA TERRA / FAROL DA LIBERDADE »