« ラムと野菜の蒸し煮ちょっとエスニック風 | トップページ | 前と後ろ »

2004/08/15

死にかけセミは怖いよ!

あたしゃ虫が嫌いなんです! でっかいのもちっさいのも。あのわらわら動く細い脚も嫌いだし、顔の造形とかからだのつくりだとかも気持ち悪い。うぅ。

そろそろ秋も近づいてきだした気配のする今日この頃、めっちゃおっかないのはセミです。それも死にかけのやつ。道端だとか、アパートの階段や廊下だとかに仰向けにひっくり返ってて、死んだふりしてるくせに、うかつに近づくといきなりばたばたと暴れだして、むやみやたらな方向に飛ぶ。でも死にかけだからちゃんと飛べなくて、低いところをばたばた。そして、あろうことか、いきなり方向を変えてこちらに向かってきたりする。

こえぇ~よ~ぉ。あんなのにぶつかってこられたら叫んでしまいそうだ。お願いだから、おとなしく死んでて。じたばたしないで、じっとそこで死にかけててくれぇ~。

というわけで、帰宅途中に道で仰向いてるセミを発見すると、死んでるのか、それとも死にかけなのか、すっごくびくびくしながら、できるだけ遠くを足早に通り過ぎる日々なんですが、そいつが死んでるのか死にかけなのかを見分ける方法があると眞鍋かをりさんのブログに書いてあった。いわく、

~~~~~~~~~~
脚の開き具合を見るのである。
完全に死んでいるセミはきっちりと脚を折り畳んでいるのに対し、
まだ余力を残している奴は少し脚が開いているのです。
こういう子に近づくと、いきなり暴れだして心臓がとまる思いをすることになります。

(眞鍋かをりさんの8月15日ブログより)
~~~~~~~~~~

へぇ~~~~っ! 知らなかった。脚がポイントなのか!!
勉強になりました。眞鍋さん、ありがとう!

と思ったんだけど、確認するために仰向いてるやつらに近づいて、気持ちの悪いわらわら脚の開き具合を調べるなんて、できねぇよっ!

|

« ラムと野菜の蒸し煮ちょっとエスニック風 | トップページ | 前と後ろ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/1199744

この記事へのトラックバック一覧です: 死にかけセミは怖いよ!:

» セミと眞鍋かをり [Beep Bee]
今朝、眞鍋かをりのここだけの話でセミが話題になっているのを読んだ。 セミの生死を見分けるのは、いわく 脚の開き具合を見るのである。 完全に死んでい... [続きを読む]

受信: 2004/08/15 17:04

« ラムと野菜の蒸し煮ちょっとエスニック風 | トップページ | 前と後ろ »