« Therion "Secret of the Runes" | トップページ | 残念というよりがっかり »

2004/05/30

えびボクサー

っていう映画、ありましたよね、少し前に。巨大なえびをボクサーに仕立てあげて、人間と戦わせるとかいう内容の。もう、タイトルからしてB級感いっぱいで、くらくらしちゃったのと、上映館が少なかったこともあって、観てないんですけど。しかし、すごいタイトルですよね、えびボクサー。

今日は恵比寿に『グッバイ・レーニン』を観にいってきたんですよ。なかなかじんわりくる映画で、時代の変化にいちばんついていけなかったのは、けっきょく息子だったのねぇなんてことを思ったんですが、それはそれとして。

上映前に、待合室で映画のパンフレットをいろいろ眺めてたんです。おもしろそうなものもあれば、くだらなそうなものもある。『イブラヒムおじさんとコーランの花たち』(こんなタイトルだったか?)なんて、ちょっと引かれるものがあります。

そんな映画チラシのなかに、見つけてしまったのです! 驚愕の映画を!!

『いかレスラー』

脱力です。しかも、日本映画。超ふぬけです。特別友情出演に白石美帆。立ち上がれません。もちろん主役は、レスリングをする「いか」です。

そんなもん、つくるな! そんな映画に出るな、白石美帆!!

|

« Therion "Secret of the Runes" | トップページ | 残念というよりがっかり »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えびボクサー:

« Therion "Secret of the Runes" | トップページ | 残念というよりがっかり »