« 輸入盤CDが日本で買えなくなる | トップページ | Sportiva »

2004/05/24

ウィリアムズおもしろすぎ

いやぁ、昨日のモナコ・グランプリは、なかなかおもしろかったですね。すごいぞ、ジェンソン・バトン。BARはマジで速いクルマになったなって感じです。後半になると他チームもどんどん仕上げてくるはずだから、BARもいまの速さに安心しないで、さらにさらに開発を進めてってほしいですね。

しかし、琢磨君。エンジン壊れちゃってかわいそうといえばかわいそうなんだけど、なんで琢磨君のエンジンばっかり壊れるんだろうか。なんとな~く、琢磨君ってばエンジンの回し方がジェンソンよりも雑なのかなぁという気もしてきちゃう今日この頃です。

あとなぁ、予選はもう少しなんとかしてほしいぞ、琢磨君。ミスが多すぎるように思うんだけど。せっかくのすっばらしいロケットスタートを、できればもっと前のグリッドで見せてくれ。モナコだって、なんでフリー走行ではあんなにうまく、速く走るのに、予選でミスる!? あのミスがなければセカンドロー、場合によっちゃフロントローだってあったろうに。その位置から得意のスタートをすれば、マジでレース序盤をリーダーで引っ張る姿を見ることだってできそうなんだけどなぁ。

いや、ほんと、期待してるんですよ。おそらく、いままで日本人ドライヴァーが乗ってきたなかでもっとも競争力のあるクルマに乗ってるのだろうし、琢磨君自身にも速さがあるように感じられるし。でも、少なくともジェンソンにまずは勝たなくちゃね。

ヤルノの初優勝は、素直にうれしいですわ。イタリア好きな自分としては、やっぱりイタリアン・ドライヴァーには活躍してほしいのよ。ヤルノはね、速いのに、なかなか運をつかめずにいたからね。でも、初優勝がモナコでのポール・トゥ・ウィンっていうのはいいね。とってもドラマティックですわ。この調子で、さらに勝ちを重ねていってほしいぞ。

残念だったのが、もうひとりのイタリアン・ドライヴァー、ジャンカルロですわ。やっとザウバーも戦闘力が上がってきて、今回もそこそこいい位置につけてたから、最後まで走り切れればポイントゲットも実現性が高かったのに……。琢磨君の白煙に吸い込まれ、大クラッシュだもんなぁ。ケガがなかったのでよかったとはいえ、非常にもったいない。ジャンカルロって、とてもいいドライヴァーだと思うんだけど、どうも「運」に見放されてる気がするわ。気がつくともう30歳を超えてしまったし(だったよね?)。う~む。

しかし、今回大暴れだったのは、やっぱりウィリアムズの2台ですね。ラルフはもう、しょうがないって感じですけど(爆)。彼の乗るクルマが見えたら、それが前でもうしろでも、もうそれだけで「デンジャー!」な感じですからね、いろいろな意味で。ていうか、ほとんど悪い意味で。

同じウィリアムズのファン・パブロもデンジャラスなドライヴァーだと思うんですけど、ファン・パブロのほうは「うかうかしてると抜かれちゃうぞ」「多少無理でも抜きにくるぞ」っていう意味の、レースをするうえでのデンジャラスさ。でも、ラルフの場合は「うかうかしてるとぶつけられちゃうぞ」「無理して抜きにきてぶつけられちゃうぞ」っていうデンジャラスさですからねぇ。おまえはマイケル・アンドレッティかって感じです。

でけっきょく、ラルフは2位を走ってたルノーのフェルナンドをクラッシュに追い込み、ファン・パブロはトップを走ろうとしてたフェラーリのミハエルをクラッシュに追い込むという、素敵なお祭りを見せてくれたのだわ(笑)。おもしろすぎ、ウィリアムズ。ちなみに自分は、ラルフは嫌いなんだけどファン・パブロは好き。ミハエルは普通。なので、ミハエルとファン・パブロの接触は、ミハエルのほうが悪いっ!と思うことにしますわ。

次はニュルブルグリングかぁ。ジェンソンにかっとんでほしいなぁ。あとヤルノとファン・パブロにも。琢磨君は……まぁがんばれ。いやほんと、もっと熱くさせてくれよ、琢磨ぁ。

|

« 輸入盤CDが日本で買えなくなる | トップページ | Sportiva »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/647876

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズおもしろすぎ:

« 輸入盤CDが日本で買えなくなる | トップページ | Sportiva »