2018/06/05

サーモンとホタテのムニエル ネギのブールブラン@W(表参道ランチ)

2日続けてのWです。昼からワインが飲みたいからきたのでは、けっしてありません(もちろん、それもありますが)。今日の日替わりランチがサーモンとホタテのムニエルだからです。南青山五丁目界隈で、西洋風に調理された魚料理を1000円以下で食べられる機会は非常に貴重なのです。


20180605_130410026


皮はカリッとパリッと焼いてあるけど、中心部はレア気味のサーモン。とろっと柔らかくジューシーでおいしいです。ホタテも表面はカリッと香ばしく、しかし火を入れすぎずにジューシーさを残してあります。下に敷かれたネギのブールブランは少し塩が強すぎかもしれませんし、どことなくマヨネーズっぽいのはなぜとも思いますがが、ホタテの味が感じられるのはとてもおいしい。

そして、ちょっと濃い味のソースが添えられたムニエルと、厚みと甘みを感じるチリのシャルドネがまた、いい塩梅なんだなぁ。うん。


20180605_125658088


サラダにスープバー、ワインも含めたドリンクバーもついて1000円は、やはりコスパが高いです。


W omotesando The Cellar Grill
W omotesando The Cellar Grill
ジャンル:ワインと創作料理
アクセス:地下鉄半蔵門線表参道駅B2番出口 徒歩1分
地下鉄千代田線表参道駅B2番出口 徒歩1分
地下鉄銀座線表参道駅B2番出口 徒歩1分
住所:〒107-0061 東京都港区北青山3-10-6 青山パ-クスビルB1(地図
周辺のお店のネット予約:
勢揃坂 蕎 ぎん清のコース一覧
南青山 Essenceのコース一覧
つくね侍 さかのうえのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×居酒屋
情報掲載日:2018年6月5日


| | コメント (0)

2018/06/03

GUZOO 神に見捨てられしもの (1986)


なんというか、いろいろひどいです。魅力ゼロのストーリー展開と演出。おままごとレベルの演技。これで役者さんのヴィジュアルがよければまだしも、出てくる5人がみんな微妙。ゴア・シーンも中途半端で流血時間も短いし。全体の上映時間が40分という尺の短さだけが救いかも。これを1時間以上見続けるのはかなりつらいです。残念でした。


| | コメント (0)

2018/06/02

日渡早紀 『ぼくの地球を守って』


少女コミックの名作と評価が高く、男性が読んでもおもしろいというコメントも多かったので、読み始めてみたのだけど、コミックの2巻まで読んで、もう飽きてきてしまった。1巻を読み終わったときに、すでに「先を読み進めたい」という気持ちがまったく起きずにいたのだけど、もう少し読めばおもしろくなるかもと思って、我慢して2巻まで読んだが、やっぱりぜんぜんおもしろくならない。少し毛色の変わった青春ラブストーリーといった感じで、自分にはまったく合わない感じ。もう少し読めばおもしろくなってくるのかもしれないけれど、続けて3巻以降を読みたいという興味がどうしても湧いてこないので、ここで打ち切りかな。



| | コメント (0)

2018/05/23

ステック・モンマルトル@サクレ・フルール(神楽坂ランチ)

ひさしぶりに本多横町に行ったら、新しいフレンチの店ができてました。以前は貝殻荘があったところかな。パリにもお店があるらしい。


20180523_113246971


牛のイラストがかわいいメニューブックからもわかるように、おいしい牛肉が売りのようです。


20180523_113407349


ランチは、サラダと単品料理のビジネスランチが2種類と、コースが2種類だったかな。ビジネスランチは980円、コースは2000円くらいだったように思います。

日替わりのビジネスランチは牛肉のタルタルで、これもおいしそうだったのだけど、限定15食につられてステック・モンマルトルというワンプレートランチを注文ました。


20180523_113623289


少しだけど、サラダがつきます。小さな器にレタスがみっちり入っていて、ちょっと食べづらい。ドレッシングはバルサミコをメインにしたものだそうです。濃厚かつ爽やかでおいしいのだけど、小さな器にみっちり詰まったレタスの上からかけてあるので、こぼさずに混ぜるのはけっこう大変。


20180523_114036837


ステック・モンマルトル。バターライスにグラタンソースをかけ、炒めたみじん切りのタマネギをのせ、バーナーで軽く焼き目をつけたものに、牛モモ肉150グラムのグリルが乗っかっています。パリのモンマルトルの丘をイメージした料理だそうです。

肉もライスもソースも旨みが強くておいしいのだけど、全体にこってり系の味なので、おじさんの胃にはちょっとヘビーです。途中でピクルス的なものがあるとよいのだけどな。

接客の感じはよく、神楽坂で働いていたならときどき食べにいったであろうと思います。

ここのほかにも、以前はなかった店をいくつかみつけました。神楽坂はやっぱりいいな。

ごちそうさま。


Sacree Fleur
ジャンル:ビストロ
アクセス:東京メトロ南北線飯田橋駅B3口 徒歩3分
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-2 大宗第5ビル(地図
周辺のお店のネット予約:
円居 ‐OKIDOKI‐ 四ツ谷のコース一覧
やきとり宮川 四ツ谷のコース一覧
エンジンのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 神楽坂×ビストロ
情報掲載日:2018年5月23日


Sacree Fleurビストロ / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

昼総合点-


| | コメント (0)

2018/05/11

空豆入り親子丼@はながこい(渋谷ランチ)

初めて入ったはながこい。ランチは親子丼と海鮮丼が中心のようです。月替わりの親子丼が5種類くらい、レギュラーの親子丼が5種類くらい、あわせて10種類くらいある親子丼のなかから、5月の親子丼のうちのひとつの空豆入り親子丼を注文。サラダと味噌汁付きで950円、ごはんの大盛り無料です。


20180511_130931545


そんなに混んでるふうでもなかったのに、提供がけっこう遅いです。15~20分くらい待たされたかな。

空豆が入ることで、色合いはいいですね。ただ、空豆も親子丼も好きだけど、空豆と親子丼の組み合わせは、相性がいいようには思えませんでした。

それに、煮汁がかなり甘いのも、鶏肉につけられた下味の塩がかなり強いのも、自分の好みとは少し違います。これで鶏肉自体に強い旨みがあって全体のバランスがとれているならいいのですが、味付けの濃さに鶏肉の味が負けていると感じます。

この味でこの価格なら、たぶんもう来ないな。会社からも遠いし。

ごちそうさま。


うにしゃぶ 寿司割烹 はながこい 青山本店
うにしゃぶ 寿司割烹 はながこい 青山本店
ジャンル:焼き鳥 寿司 鶏料理
アクセス:地下鉄表参道駅 B2番出口 徒歩5分
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-8 ダイヤモンドビルB1(地図
姉妹店:
ネット予約:うにしゃぶ 寿司割烹 はながこい 青山本店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×居酒屋
情報掲載日:2018年5月11日


うにしゃぶ 寿司割烹 はながこい 青山本店 しゃぶしゃぶ / 渋谷駅表参道駅明治神宮前駅

昼総合点-


| | コメント (0)

«ゴーン・ガール GONE GIRL (2014)